« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

10時間睡眠

ここの所、風邪のせいもあるだろうが、やたら眠い。

昨日は晩飯食ってしばらくしてうとうとしだし、9時前には寝てしまった。

朝7時におきたが、睡眠時間は10時間を越える。こんだけ寝ても体調がシャキッとしないのは何故だ?年か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

兵庫突提

兵庫突提
久しぶりに釣りに来た。釣れそうも無い感じ。

追記-全く丸坊主でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白鵬

白鵬が昨日千代大海に勝って、ほぼ横綱を手中にした。久々の横綱誕生はめでたい事だ。

長らく朝青龍時代が続いたが、これで青白時代の到来か?ぶっちぎりで強い横綱も、大鵬、北の湖、千代の富士、貴乃花と好きな力士ばかりだが、大相撲が盛り上がるのはやはり、柏鵬時代、玉北時代、輪湖時代と好敵手がいる時だもんね。

千代の富士、貴乃花は一時代を築いたが、強力なライバルがいなければこそ、の感もある。

朝青龍もまだ若いし、これから両者が好敵手として土俵を盛り上げてくれる事を期待しよう。それにしても日本人力士はかげが薄い。大関・横綱の器が見当らないな~。強いて言えば稀勢の里、豊真将くらいか。たのむぜ日本男児。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

日本VSフィジー

日本VSフィシ゜ー戦をスカパーで見た。

W CUP本番で戦う相手でもあり、勝って自信をつけて欲しかったが・・・。

前半こそ決定的ピンチでの相手ミスが2度ほどあり、15-3で折り返したが、内容としては押され気味の展開。後半はほとんど防戦一方でミスも多く、結局15-30のダブルスコアで負け。

これではW CUP2勝は夢のまた夢に終わりそうだ。1勝するのも大変だとは思っていたが。カーワンが監督としてなかなかの手腕がありげなので、まだ絶望はしないが、ここからどこまで持っていけるのか?頑張れジャパン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スシロー

スシロー
夕飯は回転寿司。無茶混みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日も

今日も
来ました中央図書館。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

病院久々

風邪でもひいたか、咳と鼻水が酷くて喉が痛いので珍しく病院へ行って来た。

近所の医院なのだが、行く度にタバコが悪い、タバコをやめろ、と言われる。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月24日 (木)

スクラム

松瀬学著「スクラム 駆け引きと勝負の謎を解く」読了。

高校1.2年はロック、3年をNo8として過ごした。

3年時のある試合でプロップ(3番)が負傷退場。弱小校の悲しさ、プロップのリザーブがいない。

でも相手校は更に弱小で、試合は楽勝ムード、スクラムもそれまでは優勢で、FWリーダーだった事もあり、それまでプロップの経験は皆無だったが、まぁなんとかなるだろ、と自分が3番に入った。

最初のスクラムでビックラこきました。弱いチームの弱いスクラムだろ、と舐めてかかってたら、トイメンの1番に首をとられてアラまーどーして?体の自由が効きません。ズルズルさがる事だけは必死で耐えたが、もー全然かないません。

試合は勝ったが、後でそれまで無口でチームの中でもどちらかというと根性無しと思っていた同期の3番に「おまえはエライ」と称えました。

ラグビーを知っている人ならだれもが「縁の下の力持ち」と認めるプロップ。

最も脚光を浴びずして、絶対に必要なプロップの正にスクラム命の一筋な職人ぶりを私と同時期ワセダの一本目プロップとして活躍した著者が記した一冊。おもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

秋田美人の謎

新野直吉著「秋田美人の謎」を読了。

いわゆる「秋田美人」を真面目に研究した本。歴史的な背景や様々な要因をかなり贔屓の引き倒しもありつつ述べている。

説得力があるんだかないんだか・・・?容姿ってやっぱ遺伝だからね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

市ケ原へハイキング

山歩きには良い季節になってきたので、近場市ケ原にハイキング。今日は珍しく奥方様も同行。

Dscf0002_8新神戸駅から400mの所にあるとは思えない立派な布引の滝。まずはここで一休み。

Dscf0010_7布引貯水池は相変わらず山上湖の趣きバリバリ。

Dscf0016_2目的地市ケ原でビールとおにぎりで昼食。腰かけていた石積みに見たこと無い種類のトンボがいた。

Dscf0017_5市ケ原では大勢の家族連れやグループがBBQをしたり、お弁当を広げていたり。水は綺麗だし、天気は良いし、絶好の川原で昼食日和。

Dscf0022_2昼食を済ませ下り降りて来ると、神戸の街から神戸港大阪湾まですっきり見える。

Dscf0025_3新神戸まで下山後は奥方様のご希望でフロインドリーブでお茶&明日のパンを買う。お店は昔の教会を改装したものだが、有形文化財だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月19日 (土)

武田信玄(山の巻)

新田次郎著「武田信玄(山の巻)」読了。

30年来の悲願、京への西上の途上で没した信玄の無念を痛感する巻。

歴史にもし、はないものの信玄の寿命があと数年あったら・・・と思わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

午前様

昨日は取引先の社長と飲んで久々午前様。

五時過ぎから飲み始めたから、大分酔っ払って記憶が所々飛んでいる。年だな~。

今朝はかなりつらい状態から仕事始めたが、やらなきゃいけない事務仕事が山積みだったので、かなり集中して頑張った。

よって疲労困憊。つかれたびー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

武田信玄(火の巻)

新田次郎著「武田信玄(火の巻)」読了。

本巻のクライマックスは嫡子義信の死と駿河侵攻。40歳を過ぎた信玄が嫡男の死を超え、自らの年齢を踏まえ、それまでの石橋を叩いて渡る戦からスピード重視の戦へ転換していく。

適度に面白く、適度にまわりくどい文章で程よいペースで読んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

少々お疲れモード

なんだかんだと仕事が立込み、ややお疲れ。

折角こないだ温泉行ったばかりなのに・・・。体力の衰えを自覚するな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

紀伊の国温泉旅行

5月12-13日に紀伊勝浦温泉に家族旅行。ホテルも2度目だし、行った所も初めてでは無い所もあったけど、家族揃っての旅行はやっぱり良い。

Dscf0006_3 Dscf0008_6 Dscf0001_6

高速道路を途中で降りて、醤油発祥の地である、という湯浅へ。奥方様リクエストの角長で醤油2種3本をご購入。老舗中の老舗、といった店構え。

Dscf0010_4 Dscf0011_3 Dscf0014_1

昼飯はズーッと昔にガイドブックで読んだ記憶のある「銀ちろ」の看板が目に入ったので飛び込む。けっこうお高いメニューが多かったが、家族全員低めで攻める。

Dscf0015_2 Dscf0024_1 Dscf0025_2

天気も良く、白浜から先は綺麗な海岸沿いを走るので、恋人岬やら橋杭岩やら、そちらこちらで止まりながら走る。

Dscf0030_1 Dscf0035_1 Dscf0039_3

今宵の宿「ホテル浦島」へは船で渡る。お風呂は6つあるし、部屋は広いし、外の眺めは良いし、いい宿でした。前回泊まった時は部屋がもう少ししょぼかった記憶がある。

Dscf0048_1 Dscf0062_1 Dscf0065

帰りの日は熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝を巡った。那智の滝は流石だった。

後はひたすら自宅に向けてひた走る。皆寝てるのにドライバーはつらいよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

武田信玄(林の巻)

昨晩遅く、風の巻に続く林の巻を読了。大決戦となった第三回川中島の戦いがクライマックス。この小説では山本勘助はこの戦いで死んじゃうんだけどネ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月11日 (金)

中華そば

中華そば
もっこすの中華そばは極細麺で美味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっこす

もっこす
今日は1日休みの予定だったが、急ぎの仕事が入って午前中は仕事してた。午後から図書館に向かう途中のもっこすで昼飯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

武田信玄(風の巻)

新田次郎著「武田信玄(風の巻)」を読了。

大河ドラマ風林火山に触発されて、古い本を持ち出して読んでいる。いつ買った本だったけなー、と見ると1987年版。もう20年前か。

これ買った時も、大河ドラマの原作だったから買った記憶がある。中井貴一も若かったよなー。湖衣姫役(今の大河だと由布姫役)は南野陽子だったような・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

と゜ーする

今日は1月以来懸案事項が袋小路に入り込んでいる取引先に支店長と同行。

お互い真面目に話し合っているのだが、どーにもこーにも解決できない、というか出口の見えない状況になってしまっているので、真打支店長登場、という訳。

しかし、流石の敏腕支店長も「うーん、どうにも・・・」という今日の話し合い。

まぁ一応私なりに誠意を尽くして解決を図ってもどうにもならない難問ですから、支店長があっさりすっきり解決では、私も能無しという事になってしまうので、ある意味当然の結果ではあるんですけど。

でも流石の支店長、ヤバイと見るや「お前なんとかせい」と丸投げ体勢に逃げる事なく、先方社長に「1週間時間を下さい。妥協点を探します」と約束していた。

色んな上司を見てきたが、困難を部下に丸投げしない点は今の支店長は尊敬できる。

そーゆう輩がとても多いからね、会社生活していると。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

久々温泉旅行

GW無休で頑張った慰労とどこにも連れて行けなかった家族へのサービスを兼ねて、この週末は紀伊勝浦温泉に久々温泉旅行に行く。

少し遠いが、関西に住んでいればこそ行ける。いつ転勤になってもいい神戸生活の長さになったからね。今のうちに行っとこう。(と言いつつ2度目だけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

最終日を乗り切った

GW肉体労働最終日、8日目を終了!

明日からは通常業務が始まるとはいえ、なんとか40過ぎのオヤジが乗り切れたのはめでたいこった。

1日あいだに休みがあったのが幸い。

へたすると19日連続仕事、かつ内8日肉体労働というオヤジにはあまりに過酷な労働になるところだったからね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 5日 (土)

7日目終了

GW肉体労働7日目終了。今日は有り難い事に早めに解放された。

いよいよ明日最終日を残すのみとなった。体も持ちそうだし、やれやれといった所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

続王城の守護職

星亮一著「続王城の守護職」を読了。昨日の晩からたった2日で読みきってしまった。

それだけ面白かった、という事。かなり昔に「王城の守護職」を読み、これは続編が間違いなくあるな、読みたいな、と思っていたのをこないだ図書館で発見。随分間があいたが、ようやく本続読み終わった。

タイトル通り、幕末京都で苦闘する会津藩とその藩主松平容保を描く物語だが、TVプロデューサーでもある著者ならではの歯切れ良い文章で一気に読ませる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半初日を乗り越えた

風邪気味の体調不良に耐え、肉体労働後半戦初日を終了。

体が慣れて来たのか、体調不良の割に腰痛、筋肉痛は前半戦程ではない。

セキに加え頭痛も出てきたが、なんとか持ちそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

江戸から東京へ

矢田挿雲著「江戸から東京へ(八)小石川」を読了。

風邪気味で体調悪いのでベッドで寝転がりながら(ってプログ書いてんじゃん)以前図書館で借りてチマチマ読んでいた本を読み終えた。

小石川に住んでいたので興味をもったが、ハッキリ言って面白くなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通常業務終了

今日は1日デスクワーク。体力の回復を図ったが、どーも風邪引いたみたいでセキが出るし寒気もする。

この体調で明日からの肉体労働はつらいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

BABELと言えば

BABELを見た。中々面白い映画だった。ただ真ん中より前だったせいか、チョット気分が悪くなった。(映画の内容じゃなくて、肉体的不調、という意味ですけど。)

そしたら、この映画見て体調不良になった人が結構いる、との記事を夕刊に発見。いわゆるポケモン現象らしい。

映画としての出来は非常に良いし、面白いと思う。ただテーマからしてラストはもっと救いのないほうが、深く考えさせる事になると思うのだが・・・。

話は全く変わりますが、私ら世代にとってバベル(バビル)と言えばハビル2世。ポセイドン、ロプロス、ロデムを従え、バビルの塔に住みたかったなー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BABEL

BABEL
奥様のリクエスト。間もなく開演。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼飯行列

昼飯行列
チケットも買い、腹ごしらえと2フロア下のバイキングレストランに並ぶ。カレンダー的には平日なのに、えらい行列だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

OSシネマス

OSシネマス
ミント神戸のOSシネマスにやって来た。流石映画の日。チケット買うのもずいぶん並ぶ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貴重な休日

GW中唯一の休日は映画でも見に行く事にした。

子供達は学校に行っているので、奥方様と久しぶりに二人でデートだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »