« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

青春18きっぷで温泉だ

明日は個人的なスケジュール上、青春18きっぷが使える最後のチャンスになりそう。

使い残しが2日分あるし、奥方様を誘って電車で温泉にGo!しよう。

どこに行こうか色々迷う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月28日 (火)

テンプレート変更

なんかビールが旨そうなので、変更してみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TOPSのチョコレートケーキ

TOPSのチョコレートケーキ
羽田空港で買ったTOPSのチョコレートケーキ。

甘さがくどく無いので小石川にいた頃から時々食べる。羽田から転勤先に帰る時の土産は大抵これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

美味しんぼ塾Ⅱ

雁屋 哲著「美味しんぼ塾Ⅱ」を読了。午後は休みだったし、気軽な本なので一気に読んでしまった。

誰もが知ってる有名な料理漫画の原作者の料理薀蓄本だけど、さすがの博識で面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の分水嶺

今日は年休を取っていたが、片付けるべき仕事がいくつか出てきたので午前中少々お仕事。さっき片付け終わったので、午後からは本来の休みに入る。

昨晩、堀 公俊著「日本の分水嶺」を読了。北海道宗谷岬から九州佐多岬に至る日本を縦断する大分水嶺をたどる著作。

中々の大作で、読み終わるのに時間がかかったが、日本列島の背骨、雪を降らす山稜のありかを細かく解説していて、中々為になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

あぁ飛燕戦闘隊

法事に旅立つ前に読了していた一冊。小山 進著。昭和17年12月に陸軍飛行学校を卒業し、若き下士官飛行兵としてニューギニアで戦い抜いた自伝。

大量補給で押し捲る米軍に対し、個々の戦いでは決して負けていなかった、と胸を張る戦闘機乗りの気概を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイマーク

スカイマーク
安さが決め手。燃えるなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速空港バス

高速空港バス
木更津からはアクアラインを通って羽田までバス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰路も各駅停車

帰路も各駅停車
最初だけだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

日東バス乗り場

日東バス乗り場
駅は子供の頃と変わってしまったが、バス乗り場はそのままだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やーっと到着

やーっと到着
遠かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

112系

112系
流石千葉館山間は旧国鉄型車両が健在。我が故郷は田舎だなぁ。でも駅弁食うには食い易い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の駅弁四種

千葉の駅弁四種
家族の昼食を仕入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉で乗り換え

千葉で乗り換え
ここからは各駅停車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り鉄一家再開

乗り鉄一家再開
東京駅から館山目指して再開だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

鉄一家東京到着

鉄一家東京到着
10時間の鉄旅の末、ようやく到着。長男の後ろ頭と共に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島田発熱海行き

島田発熱海行き
島田で熱海行きに乗り換え。またロングシート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松から島田

浜松から島田
またしてもロングシートでガックリ。みんな腹減って我慢できず駅弁を食う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋から浜松

豊橋から浜松
は各駅停車。ロングシートで結構混んでいるので、駅弁も食え無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員

満員
米原発大垣行きは三両しか繋がないので満員です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸発東京行き

神戸発東京行き
青春18きっぷの旅(一家四人版)始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

法事で帰省

さすがに夏休み明けは忙しく過ごしていたが、明日と月曜また休む。

祖母の7回忌があるので、館山の父のもとに帰らなければならない。一家4人で帰るのに飛行機/新幹線は高く過ぎる。かといって車は子供達の登校日が月曜、法事が日曜で法事を済ませてからその日の内に帰ってくるのは不可能。

いろいろ検討した結果、行きは丸一日かけて青春18切符で行き、帰りはスカイマークの安い便で帰る事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

熱闘甲子園

図書館行った後は、一日甲子園をTV観戦。佐賀北頑張ったなー。ついこないだ佐賀に乗り鉄してきたばかりなので、やっぱり応援してしまう。

夏休み旅行総集編、写真のサイズを直そうと思ったら、タテヨコが変になっちゃった。まぁいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も図書館

今日も図書館
に来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口・九州・広島旅行総集編

8月12日から18日にかけて、キャンプ、海水浴、乗り鉄、大和ミュージアムと盛り沢山の旅行をしてきた。猛暑の中だったが楽しい日々だったよ。

001_3 山陽道で多少の渋滞もあったが、目的の室積海岸にたどり着き、キャンプ。

翌朝珍しく早起きした姫とテント場。

013 お風呂は笠戸島にある大城(おおじょう)温泉へ。

瀬戸内の海と島が綺麗に見える露天風呂はなかなか良かった。

015 14日は少し波があったものの、かえって波打ち際で遊ぶには面白かった。

006 15日はキャンプ場からの撤収、移動でほとんど写真はありません。

16日子供たちと奥方様は博多に住むお友達と会いに行った。

一方おやじは乗り鉄。

これは筑肥線と唐津線の乗り換え駅、山本駅の構内。

無人駅だが、有人当時の設備が良く残っていて、綺麗に使用されている。地元の人に愛されてるんだろうな、って感じ。

007 この黄色のディーゼルカーはJR九州だなー、と感じる。

全般にJR九州の車両はしゃれているというか、センスが良いのが多いと思う。

008 この乗り鉄道中最大のヒットだったのが昼飯を食った食堂のおばあちゃん。

元々伊万里駅前に飯を食える所が少ない上、盆休み時期でもあり更に選択の余地は無かった。

もう一軒はよくあるファミレスだったので、やっぱ土地の駅前食堂でしょ、と入った店。

似たような事を考える人は多く、飯時の食堂は私の前後にバタバタッと客が入り、ほぼ満席。

明らかに「こんなに客が来るのは何年振りかしら」てな店内では老夫婦(おじいさんは厨房、おばあさんは給仕ね)で切り盛り。

当然おばあさん一人では捌き切れず、水やら灰皿やらは客が勝手にセルフサービス始めてました。(当然私もその一人)

4組ぐらいの客からほぼ同時に複数のオーダーを受けていたので、これは絶対に正確に配給される事は無理だろうと内心思ってました。そりゃおばあちゃんに酷だわ、とりあえずトータルの数だけ間違わなければ良いが(かつ丼、チャンポン、ラーメンなどは複数組から複数個注文されていたので)と考えていました。

結果としては見事に期待に答えたばあちゃん。完全誤配送の連続。こちら「ちゃんぽんネ」「いやうちら頼んでないけど」、「かつ丼でしたっけ」「いやちゃんぽん」のやりとりがあっちこっちで。

全てのテーブルにほぼ100%誤配送してた。ある意味凄かった。2回「かつ丼ネ」とやられたちゃんぽんの客は2回目には「もうかつ丼でもいいけど・・・」とあきらめかけてました。

客にそう言わせるほど、同情すべき盛大な入り(この食堂としては)であり、人は悪くなさそうなおばあさんであったが、私は次の列車の時刻が迫っているので気が気ではなかった。

かつ丼が自分のテープルの前を通過していく度に、それ俺のちゃうん?、と思いながら、しまいには今度かつ丼が出てきたら手を上げて「かつ丼です!」と名乗りを上げるかと考えちゃったぜ。

補足ながら、味は悪くなかった。飯の量が凄く多く、さすが意地汚い私が「食いきれるか?」と思ったほど。まぁなんとか完食し、ギリギリの時間になって駅に急ぎましたけど。

003 広島に寄った要因のひとつ、大和ミュージアムを見学して来ました。

行って良かった。500円であれだけ見せて呉れるのは安い。

映像類も多く、飽きさせない。

零式艦上戦闘機の実物を初めて見た。あれだけでも価値があった。

006_4 残念ながら目当ての旨いお好み焼き屋には満員で入れなかったが、次にお勧めとホテルで教えてもらった郷土料理屋に入った。

穴子の刺身を初めて食べた。

みんなががっつくから、秒殺。写真を撮る頃には大方胃袋に収まっている。

001_4 最終日は道路も混んでなくてスムースに帰った。

SAで休憩するたび暑くてしょうがなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

岡山と言えば

岡山と言えば
吉備だんごだけど。こっちのほうが食いやすい、と奥方様推薦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉備の国

吉備の国
一週間に渡るキャンプ、九州の旅も最終日。休憩に寄った吉備SA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

穴子刺身

穴子刺身
ホテルで教えてもらった美味しいお好み焼きが満員で入れ無かったので、次点で入った料理屋の穴子刺身。例によって食いかけだけど、旨かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和ミュージアム

大和ミュージアム
呉の大和ミュージアム見てきた。面白かった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

下松SA

下松SA
九州を後にし、広島に向かう途中のSAで昼食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

博多駅

博多駅
博多に帰り着いた。駅名表がホームに一つしかなくて探したぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥栖駅

鳥栖駅
鳥栖駅に着いた。ここからは電車の本数も多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀駅到着

佐賀駅到着
外は今日もごっつ暑いっす。よって佐賀駅で本日三本目のビール購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本駅

山本駅
筑肥線と唐津駅の乗り換え駅、山本駅はいい味出してる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつ丼

かつ丼
駅前食堂いづみやでかつ丼を食す。飯の量が凄かった。給仕のおばあちゃんが少しボケていて、隣の客がチャンポンを注文したのにかつ丼を二回も持って行ったのがおかしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松浦鉄道

松浦鉄道
伊万里から佐世保を結ぶ松浦鉄道。今回は乗らないけど、いつか乗らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊万里駅到着

伊万里駅到着
筑肥線を乗り潰した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筑肥線後半

筑肥線後半
唐津駅まで引き返し、唐津線の一部と筑肥線の後半をやっつける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西唐津駅到着

西唐津駅到着
筑肥線の前半と唐津線の一部を乗車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姪浜

姪浜
今日はJR九州乗り鉄の日。まずは筑肥線の起点、姪浜に来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

博多の味

博多の味
散々食いまくった後の豆腐。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐波川SA

佐波川SA
キャンプ場から九州に向かう途中のSAからの景色。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆睡姫

爆睡姫
朝から海辺で爆睡姫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

簡保の宿

簡保の宿
今日の風呂は簡保の宿で日帰り入浴。風呂も展望風呂だったがロビーからの眺めもなかなか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

大城温泉

大城温泉
笠戸島という所に渡り温泉に浸かった。海が綺麗に見える露天風呂があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプ場の朝

キャンプ場の朝
朝日に輝く海。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

設営完了

設営完了
ヒーコラいいながら設営、買い出し終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥屋PA

奥屋PA
二度目の休憩で寄った広島の手前のPA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陽道渋滞

山陽道渋滞
盆だから混むと覚悟はしていたがやっぱり渋滞。SAでトイレ休憩中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

荷物載るのか?

明日からの長旅に備えて今日はゆっくり、の筈が、キャンプの準備で結構汗かいた。

熱かったしね~今日も。

まず、物置に放り込んであるキャンプ用具一式を久しぶりで広げる。ざっと見た所、補充しなきゃいけないのは、ランタンとツーバーナー用のガスボンベ位。

日用品の買い物がてらハーバーランドのスボーツショップに行き、ボンベを買う。ただ非効率な事に我が家のキャンプで最初期(15年位前)から使っているランタンのボンベはそれ以外のランタン、バーナーとタイプが違い共用できない。

その最も古いランタン用のボンベは置いてないショップが多く、今回も無かったので店員に聞いてみた。そしたら奥で何か相談していたが、メーカーでもそのタイプは随分前から作っておらず、したがってボンベも生産しなくなって久しい、との事。

うーん、相当な年季モノとは思っていたが。今持っているボンベを使い切るとついに年貢の納め時か。かわいそうなヤツ。

家に帰って日が沈み、多少は熱さが和らいだか?と荷物の積み込み開始。

しかーし、流星Ⅶ号にはⅥ号に装着していたキャリアが付かない事が今頃発覚。ボードシーズンいつも一人か二人で行っていたので、今日までキャリアつけた事が無かったので気が付かなかった。キャリアが付かないとルーフ上に荷物が載せられない。どーする?

ひとまず、カーゴスペース目一杯広げ、折ってたたんで隙間無く、ほとんどパズル状態でキャンプ道具だけは積み込んだ。(一旦下ろしちゃったらもう一度この通りに積めって言われても無理っぽい)

あとは着替え等だが、後部座席の子供たちには荷物に埋まってもらうしかなさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表VSアジア・バーバリアンズ

昨晩スカパーで日本代表VSアジア・バーバリアンズの試合を見た。まぁ予想通りの圧勝だったけど、Wカップに向けての練習試合としてはあんまり意味無かったのではないか。

急造チームで言葉も通じず、コミュニケーションの悪いチーム相手だし、寄せ集めチームの弊として、ディフェンスが悪いのでスペースが空き、個人で裏へ出れる。

ボールの支配率が高いから、組織ディフェンスの練習にはならなかったろうし。それでもラインディフェンスがちょっとずらされた所にFWがタテに走りこんで1本とられたし。

アジアラクビー界の為には多少は意味があったかも知れないが、日本代表にとっては得る所少ない試合だったと思う。格下相手に自信をつける、という事のみかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

さて、夏休み

右膝が痛いのも徐々に直ってきた。未だに原因不明だが、バンテリン塗り捲りでなんとか快方に。

明日から夏休み第一弾。明日はゆっくりお休みし、12日からキャンプ/九州再訪/JR九州鉄旅/広島再訪と盛り沢山の一週間。

まず、キャンプは我が家のお姫様の希望。小さい頃はしょっちゅう行っていたのにこのごろご無沙汰、久しぶりに行きたい!とのご要望に答えて夏のキャンプ決行。

更に北九州時代のお友達に久しぶりに会いたい、との希望に加え長男もそのお友達のお父さんに聞きたい事がある(二人の共通のお友達がいて、奥方様同士も未だに仲良し)と云う事でキャンプ道具を抱えたまま、九州直行。(目的地九州が先で、キャンプ場は予約不要の神戸-九州間で決めたんだけど)

更に更に折角九州に行くのなら、北九州市在住時代忙しくてほとんど出来なかった九州鉄道乗りつぶしをしよう、とこれは自分が目論んでいる。

そんでもって九州から神戸に一気に帰るのは運転手、つまり自分が辛いので広島で一泊。広島は北九州在住時代担当していたエリアでもあり、旨いお好み食うぞの下心バリバリ。

楽しみな一週間だ。仕事に復帰できるかしらん?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月 9日 (木)

井上成美

阿川弘之著「井上成美」を昨晩読了。

最後の大将、日独伊三国同盟、対米開戦に徹頭徹尾反対し、終戦工作にも奔走した井上像を描く。

その行動の通り、極めて理性的な人物で先の見える人間であった事は間違いないが、海軍提督でありながら、自ら言うように「いくさが下手」な軍人で、他人に斟酌・配慮はなく、自らが正しいと思う事に邁進する、頑固で謹厳でとりつくしまの無い人物でもあったようだ。

海軍兵学校長職を天職と感じたようでもあり、戦後の不遇時代に子供相手の英語塾をやっていた事からも、軍人より教育者が向いていたと本人も思っていたようだ。

阿川弘之の本は「暗い波濤」も良かったがこれも良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月 8日 (水)

四十膝?

一昨日さんざん飲んで、既に日付が昨日になってから帰ってきた。

三宮の飲み屋から歩いて帰ってくるときに、なんか右膝が痛いなー、とびっこ引き引き帰って来たのだが・・・。

昨日朝起きたら、ちょっと曲げるだけで激痛。どこにもぶつけた訳でもなし、捻った訳でもなし。どーなってんだコレは?状態。

今日になっても痛みは引かず、出かけた取引先でも、どないしたん?と言われる始末。

じじぃみたいに右足ひきづり、階段も手摺にすがって上り下り。そりゃ言われるわな。

病院行こうかな、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

鰊御殿

鰊御殿
旨げなネーミング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

まぁまぁでしょ

まぁまぁでしょ
出来た。

鶏のホイル焼きの焼きが甘かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕飯制作

夕飯制作
今日は久しぶりに飯を作ってみる。只今調理中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三宮ダイエー

三宮ダイエー
散歩がわりに買い物を買って出て三宮ダイエーにやって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999ワラビーズVSスプリングボクス

1999Wカップセミファイナル ワラビーズVSスプリングボクスをスカパーでやっていたので見始めたら止まらんかった。

正に死闘。息をもつかせぬ攻防でフルタイム戦っても双方ノートライ。ペナルティはしっかり決めて18-18。

延長でも堅い防御でトライを許さず、DG、PGで結局27-21でワラビーズの勝利。すごい試合だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強いだけじゃ勝てない

松瀬学著「関東学院大学・春口廣 強いだけじゃ勝てない」を昨晩読み終えた。

著者は私が現役世代の早稲田の一本目プロップ。主人公はあの関東学院の春口。

当然面白かった。電車の中で読んでて、乗り過ごしそうになりました。

やはり春口からも優れた指導者=優れた教育者である、という事を改めて感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

ラグビーロマン 岡仁誌とリベラル水脈

後藤正治著「ラグビーロマン 岡仁詩とリベラル水脈」を読了。

図書館で岩波新書の中に本書をみつけて借りてきた。

明治/北島、早稲田/大西を語ったラグビー本はわりと見かけるが、同志社/岡ものは読んだ事がなかったので。

優れた指導者に共通するのは、学生への愛に満ちた教育者である、という事だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月 2日 (木)

追憶の夜行列車

種村直樹著「追憶の夜行列車」読了。80年代から90年代半ばまでの夜行列車乗車記。

衰退の一途をたどる夜行列車の痛々しい姿。

正に次々に廃止・縮小されていく夜行列車。国鉄からJRに移行し、ある意味当然の企業努力としての結果だとは思うが、乗り鉄としては悲しい。

この本を読んでいて、国鉄がJRになったのは私が社会人の第一歩を踏み出した年の同年同月同日だと気がついた。

思えば金のない学生時代、北海道に行くにも、北アルプス行くにも、北陸行くにも夜行だった。社会人になって仕事での出張は新幹線になったし、プライベートでは車利用になったもんな。

個人的利用履歴でも夜行列車の利用頻度はガクッと落ちてる。残念ではあるが仕方がないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

ナダバンダイニング

今日は奥方様の母、つまり子供たちにとってはおばあちゃんが来神したので、一家で外食。

元町駅近くのナダバンダイニングに行って来ました。なだ万のパチもんか?てな店名だけど、ヌーベル和食っつーか無国籍和食っつーか、まぁ和食ベースのフレンチ風味という店だけど中々旨いもんを食わせる店で、奥方様お気に入り。誕生日やら結婚記念日やらでたまーに行く。

今日も久しぶりに行ったが、全般的に旨かった。特にワインが豊富で好みの銘柄をデキャンタで飲めるのが嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »