« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

何回目かな

かなり前から懸案事項になっている件についての何回目かの申請書を今日ようやく作成し終わって上司に送付した。

3回目か4回目になるが、とにかく通さないと問題が解決しない。

突き返されても突き返されてもしつこくやっているが、時間は刻々と経過し、精神的には極めてよろしくない。

今度はどーかなー。通ってくれるといいんだけどなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

明治維新史という冒険(No-43)

青山忠正著「明治維新史という冒険」を読了。

丹波篠山藩主の家の出ですか?という名前の著者だが、関係は解らない。

父から読んでみろ、と貰った3冊のうちの一冊。

幕末・維新物はよく読んでいるが、小説、史伝系が多く、本書のように比較的固い(タイトルの割りに固めの内容です)本は久しぶり。

国史学専攻の大学教授、文学博士の著書ですから、これでも大分柔らかくして戴いているんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

断然欠席(No-42)

阿川弘之著「断然欠席」を読了。ここの所はまっている著者。随筆も面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島から

三島から
新幹線に逃避。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京駅で買った駅弁

東京駅で買った駅弁
息子のあなご弁当と自分のとんかつ弁当。仲良く分けあって食べる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び館山から

再び館山から
18きっぷで神戸に帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

安房鴨川駅

安房鴨川駅
途中下車して海を見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼蛤弁当

焼蛤弁当
自分が子供の頃からある、千葉駅の駅弁焼蛤弁当。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万葉軒

万葉軒
東京駅から電車を乗り継ぎ千葉駅に着いた。朝飯に駅弁を仕入れよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ムーンライトながら

ムーンライトながら
初めて乗るムーンライトながら。明日の朝は東京だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18きっぷ館山編

青春18きっぷ館山編
息子と二人で18きっぷで館山に向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

失われゆく鮨をもとめて(No-41)

一志治夫著「失われゆく鮨をもとめて」を読了。

目黒の鮨屋の親方とめぐり合った著者が、そのタネの産地を親方と巡り歩き、親方、漁師、米屋、酒屋、芥子屋、味噌屋など様々な生産者と仲買人にインタビューする話。

中々面白かった。

しかし旨い物、本物を食おうとすればやはり金がいる。

安くて旨い物もある事はあるけど、リスクもあるよなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗い波濤(下)(No-40)

阿川弘之著「暗い波濤 下」を読了。

下巻では徹頭徹尾、徹底的な負け戦の中での予備学生出身初級士官達の救われない最後を描いていく。

「俺達はプロフェッショナルな軍人ではない」と思いながらも、それぞれが懸命に戦い、生き抜こうともがき、また散っていく。

一言で言えば、つくづく平和な時代に生まれて良かったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

播州赤穂

播州赤穂
岡山から赤穂線周りで帰る途中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山駅

岡山駅
ひとまず岡山駅までやって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗い波濤(上)(No-39 )

阿川弘之著「暗い波濤 上」を山陽本線の車中で読了。久々に読んだら面白い。引き続き下を読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍力

龍力
姫路駅で播州の銘酒龍力を仕入れる。早速飲みたい所だが、相生で乗り換えるのでぐっと我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉めし

肉めし
南蛮漬を仕込だ後、半日だけ電車の旅に出る。先ずは三宮で昼飯を仕入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成

完成
あとは冷まして冷蔵庫に入れるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今揚げ中

只今揚げ中
じっくり揚げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南蛮漬制作中

南蛮漬制作中
昨日釣り上げた豆アジを南蛮漬にすべく奮闘中。やっとワタ抜き終了して小麦粉にまぶし始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

大漁

大漁
奥方様と二人で二時間程の釣果。豆アジがざっと50匹かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫突提で釣り

兵庫突提で釣り
珍しく竿入れた途端入れ食い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火出てたんかい

火出てたんかい
図書館帰り、いつものようにモトコー高架下を通ったらヤケにキナ臭い。なんだろなと思ったらボヤの跡。アブネーな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大倉山

大倉山
図書館に登る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

ドルチェ

ドルチェ
最後まで旨かった。

-追記-

15種もあるアンティパストとフォッカチャ、メインのパスタにドルチェ、コーヒーまでついて1600円はリーズナブル。

子供達はアラカルトで姫様カルボーナーラ、下僕2号地鶏の香草焼をたのんだが、アラカルトでもそう高くはない。

また行きたい店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私目のパスタ

私目のパスタ

-追記-

見た目奥方様のパスタと変わらないが、コチラは少し辛味があるオリーブ風味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥方様のパスタ

奥方様のパスタ

-追記-

トマトとバジルのパスタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地鶏の香草焼

地鶏の香草焼
息子のご注文。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンティパスト

アンティパスト
例によってがっついて食いかけを一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラットリアコチネッラ

トラットリアコチネッラ
神戸グルメブログで知ったイタ飯屋。近いので家族でランチに来た。

-追記-

神戸のグルメブログとはコチラ↓

http://www.country-online.org/kobekko-gohan/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる(No-38)

三田誠広著「やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる」を読了。

初めて読んだのは大学生の頃だったと思うが、ラグビーを題材としたほぼ同世代の主人公に共感を覚えて、とても気に入っていた小説。

今でも思い出したように、時折本棚から引っ張り出してきて読む。

青春、友情、ラグビー、チームメイト、彼女、別れ、と小説とシンクロするようだったあの頃をつい懐かしんでしまうのかな。

いつも一晩で一気に読んでしまう。中年が読んでも十分面白い小説だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

四十○才の地図

しゃれにならん。本日をもって四十○才になりました。

約20年前にしゃれで歌ってた爆風スランプの歌で笑ってた歳になってもうた。

気持ちと精神年齢はあの頃のままなのに。良いのか悪いのか・・・。

五十になってもボードはしてると思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十二戦艦物語(No-37)

川又千秋著「十二戦艦物語」を昨晩遅く読了。

随分久しぶりに本を読んだ。研修での教材であるビジネス本はその間に2冊程読んだが、飛ばし読みだし、完読してないので読書リストからは除外。

この本も戦史モノだが、久しぶりで読むとなかなか面白い。

子供の頃作ったウォーターラインシリーズでまた独自艦隊を作りたくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

九州乗り鉄総集編

未乗の豊肥本線を走破し、JR九州の乗車率も半分を超えた。

JR九州は車両のバラエティが豊富で、楽しい乗り鉄旅でした。

024 021 020

博多からまずは熊本へ。前回やはり九州乗り鉄ついでに熊本泊した事が懐かしく思い出される。馬肉うまかったなー。

008 007 013

九州横断特急はいきなり30分以上遅れ、乗り継ぎが気が気ではなかった。スイッチバックに集中できなかったぜ。

012 008_2 003

最終日はそこそこ天気も良く、車窓も楽しめた。白いソニックは車内もシックでセンス良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

小倉から

小倉から
は新幹線で帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニック34 号

ソニック34<br />
 号
JR九州の特急はみんなかっこいいが、白いソニックは特にいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分駅

大分駅
来る時は一瞬だった大分駅。帰りはじっくり観察した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆふいんの森車内

ゆふいんの森車内
シックでいい感じの車内です。自席から撮ったものだが、この席に落ち着くまで一悶着あった。指定券に記載された席に行くと誰かの荷物が置いてある。女性アテンダントに確認し、荷物をどかして座ったら程無く韓国人らしきご一行が帰ってきて、席を変わってくれと頼まれた。構わないよ、と変わった先にはここは俺達の席だ、と言う家族連れが。どないせーちゅうんじゃ!状態の末男性車掌の、お客様こちらのお席へお移り願えませんか、の案内でやっと落ち着いた次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮎すし中身

鮎すし中身
まさしく鮎一匹の姿すし。やるな!ひたの味寶屋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日田名物鮎すし

日田名物鮎すし
日田駅の売店で仕入れた駅弁。近くにある本店から配送するらしく、15分程お待ち下さいと言われたが十分時間はあったので無事GET。780円は安いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆふいんの森3 号

ゆふいんの森3<br />
 号
今度はしっかり写真撮った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キハ大集合

キハ大集合
流石日田は久大本線、日田彦山線の基幹駅。キハ147、125、220などが目白押し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大龍ラーメン

大龍ラーメン
駅前をウロウロしていたら北九州にいた頃久留米で食べたラーメン屋発見。くそ暑いし食べなかったが。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

再び日田から

再び日田から
今日も日田から出発だ。早く来すぎて発車時間まで1時間もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

日田駅

日田駅
日田駅に到着。本日の乗り鉄はこれにて終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸が細かい

芸が細かい
ゴミ箱が竹籠とは流石ゆふいんの森号、芸が細かい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと飲みすぎ

ちょっと飲みすぎ
早速ビュッフェで赤ワイン&生ハムとチーズの盛り合わせを仕込む。九州横断特急で酒約3合、つまみ、駅弁飲み食いしてこれは飲みすぎ、食いすぎか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆふいんの森

ゆふいんの森
九州横断特急が約30分遅れた為接続時間ほぼ10秒でゆふいんの森に飛び乗る。向かいのホームで助かった。よって車内ビュッフェの写真。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑞鷹

瑞鷹
空母みたいな銘柄名の熊本の酒をスイッチバック駅の立野でパチリ。メール打って間にバック開始した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水前寺の中身

水前寺の中身
まぁ普通の幕の内。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水前寺

水前寺
快調に走り始めた事だし、熊本で仕入れた駅弁、水前寺を食うとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく動き始めた

ようやく動き始めた
30分遅れ程でようやく動き始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喫煙室

喫煙室
九州横断特急には喫煙室がある。車内同様ウッディで洒落ているが、止まったまま動かないこんな時、重度ニコチン中毒者には助かるぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイント故障

ポイント故障
熊本の次の停車駅、新水前寺で次の水前寺駅ポイント故障の為発車出来ません、とアナウンス。さっぱり動きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州横断特急

九州横断特急
いよいよ本日のメインイベント、九州横断特急による未乗線豊肥本線走破だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本城と肥後太鼓

熊本城と肥後太鼓
熊本駅で待ち合わせの間に仕入れた酒とつまみ。待ってる間にちょっと飲んじゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立派な駅舎

立派な駅舎
さすがに堂々とした駅舎だ。新幹線が開通したら壊されてしまうのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそ1962

あそ1962
豊肥本線のホーム0-B番線には観光列車快速あそ1962号が発車間近。乗る訳じゃないけど一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路面電車

路面電車
熊本にはチンチン電車がまだ走っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本駅に着きました

熊本駅に着きました
九州新幹線の建設進む熊本駅に着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リレーつばめ37 号

リレーつばめ37<br />
 号
博多から九州乗り鉄旅の開始だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

N700系西へ

N700系西へ
珍しく新幹線で西へ向かう。N700系です。乗り込む前に写真撮れなくて車内から駅名標を撮る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

明日から九州

一昨日東京出張から帰ったばかりだが、明日午後九州博多で会議。

今週はせわしない。でも先週末の鉄道博物館、今週末の九州乗り鉄と楽しみも付いてるからいいや。

そろそろ明日の仕事の仕度と土日の乗り鉄の仕度を始めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

鉄道博物館総集編

鉄の聖地楽しかったっす。

007 064 019

20系のあさかぜだ、ときだ、流線型電車だ。

069 018 023

食堂車と云えば日本食堂。車内販売も日本食堂。新幹線には必ずビュッフェか食堂車が付いていたものだ。

043 042 017

昔の駅の窓口にはこんな硬券きっぷホルダーが必ずあった。みどりの窓口のマルスも昔はゴツかった。木造車両もまだ走ってた。

070 059 056

お子様が楽しめそうなアトラクションも多数。(っつーか普通家族連れで来るよな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

照り焼き重の中身

照り焼き重の中身
こんな感じです。新幹線は一時間程度の遅れで走っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏照り焼き重

鶏照り焼き重
駅弁はしっかり仕入れといた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線止まった

新幹線止まった
研修が予定より早く終わりラッキーと思って東京駅に来たら人身事故で止まってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

チェックイン

チェックイン
今日明日の泊まりは学生時代親父さんに時折連れて来てもらったホテル。成人式のお祝いもここの中華料理だった、これまた思い出の場所。クラシカルな灰皿が歴史を感じさせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満喫

満喫
しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚いたのはコッチ

驚いたのはコッチ
トレーの敷紙が木更津駅のバーベキュー弁当のだった。私が子供の頃大好きで木更津を通る度に親にせがんでいたものだ。しかも作成日時昭和43年5月7日の掛け紙の複製。まさにその頃の思い出なんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチクマライス(実物)

ハチクマライス(実物)
しばらく並んだが実物ゲット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチクマライス

ハチクマライス
昔懐かしい食堂車と言えば日本食堂で昼飯にする。賄い飯だったというハチクマライスにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河ヘッドマーク

銀河ヘッドマーク
こないだ廃止になった銀河のヘッドマーク発見。楽しいな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり聖地

やはり聖地
鉄には楽し過ぎる。人が多いのが玉にキズだが、おじさんはエンジョイしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってきました

やってきました
電車を乗り継ぎやってきました鉄道博物館。楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

700系再び

700系再び
明朝からの研修の為東京へ向かう。何故こんなに早い時間に行くかと言えば、鉄道博物館に行く為なのさ。日曜朝の新幹線は空いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

HAT神戸の

HAT神戸の
関西スーパーの上に昔の駄菓子屋風にした店がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エラい枚数

エラい枚数
出張帰りに乗り鉄&母の隠居先に寄って行く。帰りの切符を変更したらエラい枚数になった。無論差額は自腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切符変更

切符変更
来週の九州出張の切符を変更しに来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

聖地へ

あわただしく一週間を終え、なんかあっという間に週末だ。

来週は月火と研修が東京である為、出張。お楽しみは鉄道博物館。

大宮にOPEN以来初見参。

日曜日早く神戸を出て、午後は鉄分を沢山補給してこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

日付変わった

日付変わった
名古屋で昔の上司やら、先輩やらと合い、つい飲み過ぎ新幹線が新大阪止まりしかなくなった。仕方なく在来線で元町に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

700系

700系
さて名古屋に向けて出発だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Caffarel

Caffarel
食後は奥方様リクエストのイタリアンチョコレートショップへ。北野坂が本店のようだが旧居留地店に来た。目立たないビルの地下にある。

-追記-

イートインした訳ではありませぬ。

プレゼントで贈るものを購入したのだそうです。

なかなかおしゃれな店でした。セレブ風の三世代(母・娘・孫娘)同行したお客さんが楽しそうに選んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平つけ麺ひやあつ

太平つけ麺ひやあつ
私目のつけ麺。麺ひやひやスープあつあつ。

-追記-

麺が太い平麺でつるつる感とこしがあって特徴的でした。780円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩ラーメン

塩ラーメン
奥方様ご注文の塩ラーメン。

-追記-

煮卵トッピング+100円で750円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン段七

ラーメン段七
奥方様と連れ立って三宮センター街のラーメン屋に昼飯を食いに来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お通夜に

今日は創立記念日で休み。

土日仕事したし、やっと骨休めできると思っていたけど。

駆け出しの営業マン時代随分かわいがって戴いた名古屋の取引先の店主が亡くなったとの訃報が飛び込む。

普通なら弔電で済ますが、さんざんお世話になった方だけに、こりゃ行かなければ。

っつー訳で久々の休みも名古屋日帰りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »