« 怒涛の宴会連荘 | トップページ | 元町駅 »

2009年12月18日 (金)

忍びの国(No-80)

和田竜著「忍びの国」を読了。

お姫様が「のぼうの城、面白かったでしょ」と学校の図書館で借りてきた本を薦めてくれた。

伊賀者の織田信雄、信長との戦いをリアルにスリリングに、一人ひとりの人物描写巧みに読ませてくれる。

酒を飲まずにいたせいか、一気に読みきってしまった。それほど面白かった。

|

« 怒涛の宴会連荘 | トップページ | 元町駅 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/47048923

この記事へのトラックバック一覧です: 忍びの国(No-80):

« 怒涛の宴会連荘 | トップページ | 元町駅 »