« 横浜へ | トップページ | 崎陽軒 »

2010年8月31日 (火)

空母零戦隊(No-41)

神戸から戻ってくるとき本棚の中から引き抜いて機中で読んでいた。

岩井勉著「空母零戦隊」を先ほど読了。

先日読んだ「永遠の0」の参考文献のひとつとしてとして挙げられていた。

零戦の初空戦に参加し、幾多の死地をくぐり抜けて敗戦まで戦い抜いた生粋の零戦パイロットの手記。

「永遠の0」も良かったが、本書では淡々とした文章の中にも実際に戦い抜いた人物だからこその迫力がやはり感じられる。

|

« 横浜へ | トップページ | 崎陽軒 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/49308558

この記事へのトラックバック一覧です: 空母零戦隊(No-41):

« 横浜へ | トップページ | 崎陽軒 »