« 箱根登山鉄道 | トップページ | ポスト消費社会のゆくえ(No-50) »

2010年9月26日 (日)

結婚20周年記念箱根旅行

今月28日は私たち夫婦の結婚20周年記念日です。残念ながら28日は平日なので、単身赴任の身の上としては何か催しをする事はできません。なので、飛び石連休のこの週末、奥方様を横浜に呼び寄せ、23日は八景島シーパラダイスに行きました。24-26日は記念旅行で箱根に行ってきました。

Dvc00001 Dvc00005

10時過ぎに横浜を出発してお昼過ぎには箱根に到着。下調べはバッチリの奥方様は田むら銀かつ亭を昼食にご指定。行列のできる店らしいが「平日なら大丈夫でしょ」との事で行ってみた。ガイドブックに嘘はなく、写真の通り平日でも大行列。めげずに並んでありついた豆腐かつ煮込みは旨かった。

Dvc00008 Dvc00011

Dvc00009 Dvc00010

子供たちへのお土産にする、という事で昼食後は箱根寄木細工のお店を何件か回る。奥方様の納得の行く品を求めて同じ店に2度づつ4-5軒、のべで言うと10軒は回った。

Dvc00025 Dvc00027

今回20周年記念の目玉はコチラ、宿泊先の富士屋ホテルです。日本最古級の洋式ホテル、クラシックかつトラディショナルなホテルを奮発しました。

Dvc00021 Dvc00012

ドキドキワクワクしながら、本館2階という事で古色蒼然たる階段を登って通された部屋。

Dvc00013 Dvc00016 Dvc00015 Dvc00014 Dvc00017

古びている、とも言えるが清潔で広々した部屋はやはりクラシカル、と言いたいね。

さんざん部屋を写した後は、「館内見学ツアー」に参加。その時、その時じゃない時写した写真を載せときます。

Dvc00018 Dvc00019 Dvc00022 Dvc00023 Dvc00024 Dvc00026 Dvc00029 Dvc00031

2泊3日のうちにあちこち見て回って写したけど、いや本当に博物館みたいなホテルでした。ただ古びているのではなく、歴史と風格を感じさせました。ホテルマンたちのサービスも流石で記念旅行にはふさわしかった。奥方様にも喜んでもらえたようです。

Dvc00037 Dvc00038 Dvc00035 Dvc00040

25日は宮ノ下のセピア通りをブラつき、箱根登山鉄道の宮ノ下駅へ行ってみたり、渡邊ベーカリーでシチューパンをテイクアウトしたりして過ごし、その後箱根神社と九頭龍神社に御参り。

Dvc00041 Dvc00042

箱根神社(左)はともかく、九頭龍神社(右)は車でいけないので相当歩いた挙句、インチキまがいの商法で500円を徴収され、奥方様ともども少々憤慨。二度と行く事はないだろう。

Dvc00039 Dvc00043

気を取り直してホテルに帰り、正にメインイベント、メインダイニングでのディナーに。(2泊したが、カネが無いのでディナーは1回のみ。それでもフルコース×2+赤ワイン1本で私の1ト月分の食費はぶっとびました)セミフォーマルに身を固め(っつってもブレザーとスラックスですが)全財力と勇気を振り絞って戴いた食事だけに、不味かったら大変な事になる所でしたが、美味しかった。久しぶりにキチンとしたディナーとサービスを受け、満足でした。(流石にコース料理途中での写真は憚られ、料理が出てくる前の一枚のみです)

Dvc00044 Dvc00045

翌日の朝食は前日の夕食を撮影できなかった分、しっかりと写しました。こっちはメインダイニングではないグリルなのでバイキングだし気楽にね。下は待合室として通されたバー。朝はそのように使っているようだ。

Dvc00046 Dvc00048 Dvc00054 Dvc00051 Dvc00049 Dvc00055 Dvc00056

ゆっくりとチェックアウトした後は、たしか小学生の時以来の大涌谷へ。もちろん名物黒タマゴはしっかり食いました。曇り始めていて富士山が見えなかったのが残念でしたが、帰りがけに黒タマゴ製造現場を目撃。せめてもの慰めです。

三島駅まで奥方様を送り、名残惜しいが東名で横浜に帰りました。事故渋滞で奥方様が神戸の自宅についたのより遅くなってしまったけど。充実した結婚20周年記念でした。

|

« 箱根登山鉄道 | トップページ | ポスト消費社会のゆくえ(No-50) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

わ~~~!ステキな旅行ですね!!!
奥様と旅行されたり、家族で旅行したり…
いつもステキだな~って思います!!!
富士屋ホテルに1回泊まってみたいです~。

投稿: あさちん | 2010年10月 4日 (月) 23時17分

あさちん、コメントありござです。
20年に一度だから、という事で富士屋ホテル(特にディナー)を張り込みましたが、奥方様も喜んでくれて結果は正解だったと思います。
今後のボード遠征費用に痛手を残しかねない出費を伴いましたが、離れて暮らす奥方様が喜んでくれればね!!(銀婚式も期待してるわ、と恐ろしいコメントを戴きましたが・・・)
富士屋ホテルは味のあるいいホテルでしたよー。
機会があれば是非一度!

投稿: umeG | 2010年10月 5日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/49572138

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚20周年記念箱根旅行:

« 箱根登山鉄道 | トップページ | ポスト消費社会のゆくえ(No-50) »