« 新千歳空港へ | トップページ | 地下鉄に乗って »

2011年1月 7日 (金)

蒼空の器若き撃墜王の生涯(No ‐1)

新千歳空港から札幌へのJR車中で、今年の一冊目を読了。著者豊田穣が兵学校同期の撃墜王を描く。

|

« 新千歳空港へ | トップページ | 地下鉄に乗って »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/50519068

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼空の器若き撃墜王の生涯(No ‐1):

« 新千歳空港へ | トップページ | 地下鉄に乗って »