« 温泉療養 | トップページ | 時刻表ひとり旅(No-5 ) »

2011年1月30日 (日)

七沢(ならさわ)温泉

今日は腰痛の為、大事を取って雪山はお休み。その代わりに温泉療養してきました。

電車とバスを乗り継ぎ、小旅行気分でした。

Dvc00004_2 Dvc00006 Dvc00008 Dvc00001

相鉄、小田急、神奈中バスと乗り継いで目指す温泉へ向かう。

小田急は中学入学から~大学卒業まで通学でお世話になりました。卒業以来久しぶりに乗った。懐かしかったです。

路線延長が日本一長いバス会社らしい神奈中バスの厚木バスセンターで気がついた。これから乗るバスの路線の途中に昔入院してた神奈川県リハビリセンターがある。

高校時代に膝を怪我して、ろくにリハビリせずにラグビーを続けていたが、大学2年の時に埋めたボルトを抜くと同時に本格的なリハビリをすべき、と勧められて入院した病院。1ケ月ほど過ごしたと思うが、丹沢の麓のここにある事をすっすり忘れてました。建物は27年前と変わっていなかった。随分古びてしまったな。あの頃は最新のリハビリテーション施設だった筈だが。

Dvc00003 Dvc00002 Dvc00007 Dvc00010

偶然にもそんな懐かしい場所を通り過ぎ、着いたのは七沢温泉七沢荘。七沢と書いてならさわと読みます。事前にある程度情報を仕入れていたが「波動」だの「気」だの「磁場」だのややオカルト系が感じられる。

Dvc00012 Dvc00009 Dvc00011 Dvc00014

風呂は内湯が1つに露天が3つ。浴槽は大きくはないが4つに人が分散するので余り混んではいなかった。露天も気持ち良かったけど温泉そのものは内湯が一番だったな。どの浴槽でもぬるっとした泉質が感じられたけど、内湯が一番ぬるぬる感があった。ホースから注いでいるお湯も内湯の一つだけが白濁していて温泉ぽかったし。

そこそこ人がいたので浴室内の写真は撮れませんでした。風呂上りにはビール。これが出来るから鉄道&バスにした、と言ってもいい。食事メニューはやや高かったので再びバスで本厚木まで戻り、駅の箱根茶屋で一押しメニューの掻揚げそば。久しぶりに駅そば食ったけど旨かったなー。ファンになりそう。

てな事でギックリ腰の療養に行って来た訳ですが、腰痛には効果てきめん、という訳ではないみたい。そりゃ1回きりじゃねー。来週は雪山&温泉といきたい所です。

|

« 温泉療養 | トップページ | 時刻表ひとり旅(No-5 ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

横浜」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/50728494

この記事へのトラックバック一覧です: 七沢(ならさわ)温泉:

« 温泉療養 | トップページ | 時刻表ひとり旅(No-5 ) »