« ふざけんな | トップページ | 苗場('11-13) »

2011年2月13日 (日)

最長片道切符の旅(No-8)

宮脇俊三著「最長片道切符の旅」を神戸からの帰りに読了。

宮脇ワールドに浸りたい、と図書館で借りてきた本。やっぱりいいわー。

解説にもある通り「阿呆らしさ極まって襟を正させるような趣さえある」のが真髄です。

本当に好きなのだけれど、含羞の中にそれを包みながら、端々に鉄道への愛を感じさせる文章表現は一流です。

|

« ふざけんな | トップページ | 苗場('11-13) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/50862447

この記事へのトラックバック一覧です: 最長片道切符の旅(No-8):

« ふざけんな | トップページ | 苗場('11-13) »