« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

6周年+1日

ふと気がつけばこのブログを始めて丸6年と一日が過ぎていた。

日記代わりのブログだけど日記にしても6年続いた事は無かったし、我ながら良く続いたものだ。

いつまで続くか分からないけど、時々過去のを読み返してみて「あーそうだったなー」と思い出す事も多いし、せいぜい続けていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムチと砂肝とソーセージの炒め物

キムチと砂肝とソーセージの炒め物
ほぼ完成。見た目はイマイチだな。

-追記-

食べてみたら味はまあまあだったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の簡単料理

男の簡単料理
館山から帰って暇なので、今日も晩飯を作ってみる。西友で買って来た材料はこれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月28日 (土)

那古船形駅

那古船形駅
館山に帰る途中で子供の頃と変わらぬ那古船形駅を写す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西日本 消えゆくローカル線(No-21)

植村直樹編、荒川好夫写真「西日本 消えゆくローカル線」を読了。

宮脇氏編集の東日本編が良かったので西日本編も借りました。

本書に掲載されている19路線も今では全て廃線もしくは第三セクター化されている。

改めてこの30年は鉄道にとって厳しい時代が続いているんだな、と実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

横浜へ

横浜へ
名古屋駅から横浜へ帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

世界の山ちゃん

世界の山ちゃん
名古屋の定番、手羽先の山ちゃん。毎度だけど、つい来ちゃう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋出張

名古屋出張
今日明日は名古屋出張。雨になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

旨かった

旨かった
肉豆腐我ながら旨かった。普通の味噌が無かったので八丁味噌使ったから少し甘かったけど、生姜を利かせたのが良かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉豆腐

肉豆腐
初挑戦の肉豆腐完成。土曜日の鶏モヤシニラ炒めに続き、この週末は積極的に料理してます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

各種材料を揃え

各種材料を揃え
何をしようと言うのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフ練習

ゴルフ練習
風が強い。まぁ下手くそには関係無いけど。

-追記-

アイアンはさっぱりだったけど、ドライバーが珍しく当たって最後は気持ちよく帰りました。いい汗かいたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

鶴見線完乗

去年中途半端に乗り残した鶴見線を潰して来ました。

Dvc00002 Dvc00004

鶴見駅から出発進行。丁度よく最初に目指す扇町行きが来たので早速乗車。

Dvc00001 Dvc00006 Dvc00008 Dvc00011

浜川崎から先の二駅が未乗区間となっていた鶴見線先端部を完乗。猫が佇む扇町駅にはほぼ鉄ばかり。

Dvc00016 Dvc00014 Dvc00015 Dvc00017

時間に余裕があったので、昭和初期の雰囲気を残す、と鉄の間では有名な国道駅まで折り返した。周辺を散策すると銭湯発見。壁に天然温泉と書いてあったけど本当かな?

Dvc00021 Dvc00020

大川支線への分岐駅、安善にもう一度折り返す。大川へは僅か一駅なんだけど、完全な工場への通勤線で土日は一日三往復しか走ってない。列車の頻度で言ったら思いっきりローカル線。だから去年乗り損ねたんだけど。

Dvc00023 Dvc00025 Dvc00030 Dvc00024

ものの2分程で終点大川駅に到着。これで鶴見線完乗達成だ。掘っ立て小屋みたいな大川駅を写し、折り返し18時01分の電車で鶴見に引き返す。これが最終電車だから乗り遅れてはならない。

車両そのものは近代化されたが、ダイヤは都会のローカル線(土日はだけど)、昔茶色い旧型国電が走っていた頃と変わりない鶴見線。横浜にいる内に乗っておけてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月20日 (金)

東日本 消えゆくローカル線(No-20)

社外での会議から直帰の電車内で宮脇俊三編、諸河久写真の「東日本 消えゆくローカル線」を読了。

大判の写真メインの本だけど、前文で宮脇氏が当時のローカル線廃止論議について所見を述べた所が面白かった。

何しろ昭和55年初版本ですから、当然国鉄時代だし、全国津々浦々にローカル線が張り巡らされていた頃。

ローカル線の廃止が国鉄再建の柱とされた風潮の中で、それは効率改善のごく一部であり、再建の鍵は人件費の削減と労使関係の改善にある、と宮脇氏は言っている。

当時の国鉄の年間赤字額1兆円に対し廃止対象となった77路線の赤字額合計は760億円であり、7.6%に過ぎない、と氏は喝破しているのである。

ローカル線を愛する氏は「対象77路線のうち、実際に廃止になるのは27-8線区であろう」と述べているが、本書に掲載されている19線区は全て廃止、もしくは第三セクター転換されている。

乗り鉄としては誠に残念な結果となった訳だが、生き残った他のローカル線の苦しい現状を考えれば、当然の帰結でもある。

これ以上鉄道がなくならない内に早く乗っておかねば。

残念ながら震災と原発のおかげで、東北方面のいくつかの路線は乗れないまま、廃線となりそうだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

最前線指揮官の太平洋戦争(No-19)

神戸から帰りの暇潰しに、と持って帰ってきた岩崎剛二著「最前線指揮官の太平洋戦争」を読了。

寝る前にチョコチョコと読み進めていた。何度目かの再読だが、八人の指揮官を短編で描いているので少し掘り下げ方が足りないように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

土方歳三 物語と史蹟をたずねて(No-18)

童門冬二著「土方歳三  物語と史蹟をたずねて」を出勤途中の電車内で読了。
娘が学校の図書館の整理で廃棄する本の中から、お父さんが好きそうだから、と貰って来てくれた本。有り難く読ませて戴きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

今週も神戸空港から

今週も神戸空港から
横浜に戻る。今度帰れるのは来月中旬だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

爆魔 下(No-17)

ブライアン・フリーマントル著「爆魔 下」を神戸で読了。

上巻よりは徐々に犯人像を絞り込み、追い詰めていく感じがあって面白かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

神戸散歩

今日は年休を取って神戸に帰っている。

天気も良いので奥方様と神戸散歩してきました。

Dvc00006 Dvc00008

メリケン波止場まで散歩して、震災の跡や客船を眺めてモザイクへ。

Dvc00009 Dvc00011

モザイクではsyaarii barという新しいスタイルでおコメをたべよう、という店で昼食。ようは海苔の代わりに最中みたいな米粉の皮でおにぎり、のりまきにしている。まあまあ旨かったけど。

Dvc00012

またまた奥方様が仕入れてきた情報により、新しいパン屋にも行ってきました。最後に三ノ宮の電機屋に行き、炊飯器のパンフを貰って帰ってきました。

結構歩いたのでいい運動にはなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

四日市伊勢名古屋出張

四日市伊勢名古屋出張
今日明日と出張です。生憎の天気だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

爆魔 上(No-16)

随分前に職場の先輩から貰った本の上巻を読み終えた。ブライアン・フリーマントル著。

著者は聞いた事ある名だが、翻訳本はほとんど読まないので初めての著作です。

主要な登場人物全てが打算・計算で動く描写が多く、あまり愉快ではない。

まあ下巻も読んでは見るけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

GWも終了

土曜日は職場のコンペでまたもやブービー幹事決定。我ながら無茶苦茶叩いたなー、って感じだったので仕方ない。ホントにセンスないわ。

日曜日はラグビー部OB会総会。地方にいた時には出たことなかったので、折角関東にいるのだから、と出てきた。一応真面目に卒業以来OB会費は払い続けているのでね。まあメインは総会後の飲み会だったけど。卒業以来の先輩後輩OBと沢山会えて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

神戸空港から

神戸空港から
今回は珍しく神戸空港から横浜に戻ります。出発は10分遅れだそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

dorato

dorato
ハチミツ専門店。色んなハチミツがあるんだね〜。

-追記-

奥方様のショッピングにお付き合い。あちこち歩いて疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月 2日 (月)

流ちょう

流ちょう
垂水の小料理屋で早速神戸時代の先輩と飲み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港で昼飯

羽田空港で昼飯
今日は奥方様と共に神戸へ帰ります。羽田空港の広東家菜で唐揚げ定食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

奥方様と江ノ電乗り鉄&鎌倉観光

奥方様が横浜に行くんだったら、鎌倉観光したい、とご所望だったので自分が予ねて乗りたいと思っていた江ノ電をドッキング。乗り鉄で鎌倉へGoしました。

Dvc00001 Dvc00005

まずは小田急で藤沢駅へ。小田急の藤沢駅も実はスイッチバックで頭端式ホームなんだよね。更に江ノ電藤沢駅も当然頭端式ホーム。頭端式ホームって終着駅/始発駅の雰囲気バリバリで大好きです。

Dvc00004 Dvc00006

江ノ電の車止めに遊び心発見。小さな電車が乗ってます。乗った電車は古い300系ではなく、2000系でしたけど。

Dvc00007 Dvc00009_2

撮り鉄に夢中になってたら奥方様とはぐれてしまったが、最初の下車駅腰越で合流。江ノ島~腰越間は江ノ電が路面電車になる区間です。

Dvc00010 Dvc00011_2

腰越から江ノ島を右手に見つつ、最初の目的地しらすや 勘浜水産を目指します。昼より大分前に着いたのに大行列。1時間待ちを覚悟して並びます。

Dvc00014 Dvc00012

意外に早く30分ほどで着席。ワタクシのオーダー2色しらす丼は生しらすと釜揚げしらすのハーフ&ハーフです。冷酒のしらすやも合ったけど、しらす丼旨かったー。

Dvc00015 Dvc00016

こちらは奥方様オーダーのしらす定食。少し戴いたが、しらすのかき揚げもなかなかGoodでした。食後は再び江ノ電乗り鉄。今度は1000系ですね。

Dvc00018 Dvc00020 Dvc00021 Dvc00023

途中七里ガ浜や稲村ガ崎で下車して海岸を眺め、レトロ調車両の20系に乗ったりしながら次の目的地を目指します。

Dvc00025 Dvc00027 Dvc00029 Dvc00030 Dvc00031

次の目的地は和田塚駅から線路を横切った所にある無心庵。この甘味処は玄関が線路に向いてるのです。座敷からは目の前を横切る江ノ電が良く見える。

Dvc00033 Dvc00034 Dvc00036 Dvc00040 Dvc00041

最後に江ノ電の最新鋭車500系に乗って最終目的地の鎌倉に向かいます。鶴岡八幡宮に参拝して、奥方様御所望のお店をいくつか回りました。卵焼きの名店らしいおざわで卵焼きをテイクアウト。今夜の夕食になる模様です。

天気はあまり良くなかったけど、しらす丼は旨かったし、江ノ電乗り鉄満喫できるし、奥方様も満足のようで、良かった良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥方様と房総ドライブ

4/30は親父様の所へ挨拶しておきたいという殊勝な奥方様を連れ、日帰りで館山に行くついでに外房周りでドライブ。

Dvc00008

途中道の駅鴨川オーシャンパークで昼食。こちらはおらが丼。さんが焼きが食べたい、という奥方様のリクエストに答えられるのはこれだけでした。丼の具としてさんが焼きがのってます。

Dvc00009

こちらはさざえ丼。さざえの卵とじですな。2つを分け合って味わいましたが、さんが焼きは地元館山のいつも行く店で目の前で焼くヤツの方がずっと美味かった。

夜は弟家族も合流して中華料理。ウェイトレスさんが日本語が通じずてんやわんやの夕食となりましたが、料理の味自体は良かったのが救い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »