« 大空のサムライ(No-23) | トップページ | 滋賀に出張 »

2011年6月12日 (日)

箱根湯本温泉 一休

今日は特に予定もなかったので、バンコク出張の疲れを癒し日本情緒に浸るとともに鉄分も補給しよう、と箱根に鉄旅して温泉に浸かって来ました。

Dvc00001 Dvc00008

相鉄、小田急と乗り継いで箱根へ。海老名で小田急に乗り換え。小田原から乗り継いだ小田急電車は昔学生のころお世話になった古い形。5000系と言うらしい。懐かしかったなー。

Dvc00005 Dvc00009

箱根湯本駅ではロマンスカーをパチリ。自分が小田急で通学していた頃には走っていなかった形だ。何系って言うんだろう。

Dvc00011 Dvc00012 Dvc00013 Dvc00017

送迎バスを待つ間に駅前の川を写して見た。一休は露天風呂三つのみの施設で1000円。タオル位付いてるだろうと持っていかなかったけど、タオルは別料金でしっかり250円取られました。でも5-6人しか入っていなくて空いていたので気持ちよかった。本当は浴室内は撮影禁止なんだけど、空いていたので一枚撮っちゃいました。秋に来たら美しいだろうなーと思うほど木々が近く、入浴しながら森林浴出来て癒されました。

Dvc00015_2 Dvc00019 Dvc00020 Dvc00022 Dvc00024 Dvc00023 Dvc00018_3

風呂上りには美しい花や渓流を愛でながら少しだけ散策し、箱根湯本駅に戻りました。確か地下鉄乗り入れタイプのロマンスカーを横目に、ミニ鯵寿司とワンカップを抱えて各駅停車に乗り込み帰ってきました。

1時間弱の風呂に片道2時間半かけて行って来ましたが、良かった。やっぱり緑の中の露天風呂はいいねー。

|

« 大空のサムライ(No-23) | トップページ | 滋賀に出張 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/51924777

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根湯本温泉 一休:

« 大空のサムライ(No-23) | トップページ | 滋賀に出張 »