« 富楽里 | トップページ | 日帰り名古屋出張 »

2011年7月 3日 (日)

館山戦跡赤山地下壕跡

親父様の様子を見に館山に帰ったら、偶然弟も帰ってきて親子三人で痛飲しました。親父も大分耄碌したが、まだまだ酒は飲みますな。

大いに飲んだ翌朝、館山には沢山の戦跡が残っている、という話から赤山地下壕跡を見物しに行く事にした。

Dvc00021 Dvc00023 Dvc00024 Dvc00028 Dvc00030 Dvc00032 Dvc00034

赤山地下壕とは館山湾に面してあった館山海軍航空隊の防空壕。発電所、電信室、病室、倉庫などの跡が今も残る、全長1.6Kmにも及び巨大地下壕です。

赤山地下壕よりやや上の128高地と呼ばれる小山には司令部、作戦室と彫り抜かれた部屋や龍の浮き彫りもある別の地下壕があります。

しかし敗戦間際の1年ほどでこれだけの巨大地下壕を掘ったとは凄い。きっと多くの人々の強制労働があったんだろうな、と思う。

|

« 富楽里 | トップページ | 日帰り名古屋出張 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/52111027

この記事へのトラックバック一覧です: 館山戦跡赤山地下壕跡:

« 富楽里 | トップページ | 日帰り名古屋出張 »