« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

出張最終日

出張最終日
日曜晩からの出張最終日。前半大阪後半名古屋でさすがに疲れて来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

十二戦艦物語(No-39)

神戸の本棚の一冊を取り出して再読。

川又千秋著「十二戦艦物語」を読了。

太平洋戦争中に現役艦だった12の戦艦の働きを、そもそも戦艦とは何ぞやから日清、日露戦争で果たした戦艦の役割を解説した上で解説している。

最も艦齢の古い金剛型4隻のみはその快速を利して獅子奮迅の活躍を見せるが、大和型含め残る8隻は残念ながら時代遅れの軍艦としてほとんど活躍できなかったのは残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

生田の森

生田の森
買い物帰りに奥方様と散策。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

神戸散歩

奥方様と神戸散歩して来ました。

Dvc00005 Dvc00007 Dvc00008 Dvc00009

ディープなモトコーガード下を散策して神戸阪急へ。11月末には撤退するそうだ。

あさちん情報で仕入れた神戸プリンやチーズケーキの店を覗く。結局買わずに神戸大丸に期間限定で出ていた浅草満願堂の芋きんを買って帰ってきました。

芋きん旨かったよー。横浜から神戸に帰ってきて浅草名物を食うとはこれいかに、だけど美味しかったから良し!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日輪の遺産(No-38)

浅田次郎著「日輪の遺産」を昨日今日で読了。

流石旨いストーリーメイクであっという間に読み終えた。

浅田次郎の作品はどれもぐいぐい読み進めさせる。本当に小説家として優れているんだろうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

羽田空港でカツカレー

羽田空港でカツカレー
週末は神戸に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

台風15号関東直撃

エライ目に遭いました。

昼前に台風直撃に付き早めに退社も可、という人事部からのメールもあり、職場では一人、二人と帰って行き、夕方には仕事の片付かない私ともう一人の同僚のみとなっていた。

暴風で職場のビルまで揺れる状況で、外は物凄い暴風雨だったがある程度仕事が片付いた18時頃に帰宅を決断。深夜まで待てばかなり収まるだろうがしばらく待ってもそれほど状況は変わらないだろう、と思ったので。

ところが駅までたどり着いたら電車は運休、高架下で運転再開を待ってたら高架の排水管が風の為に自分が立っていた横2mに「ドカーン」という轟音とともに落下。あとちょっと立居地が違ったらやばかった。

結局電車は動きそうも無い、と判断し表通りまで出て捉まらないだろうなーと思いつつ流しのTAXIを待っていたらラッキーにも10分程度で捉まり、無事家に帰り着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

それでも、日本人は「戦争」を選んだ(No-37)

急な清水出張の帰りに加藤陽子著「それでも日本人は戦争を選んだ」を読了。高校生を相手の講義録だが中々面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急遽清水出張

急遽清水出張
北陸出張の予定だったが急遽清水へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

自転車で休日出勤

今日はよんどころない事情で休日出勤。

まあ朝はゆっくり目の出勤だったので、以前下調べして所要時間1時間位と分かっていた自転車通勤して見ました。

Dvc00062

帰りの道すがらちょっとだけ緑を感じる風景を通ります。基本住宅街と幹線道路の自転車通勤ですが、帷子川沿いには僅かに自然が残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

日東バス乗り場

日東バス乗り場
40年前と変わらぬ日東バス乗り場から横浜に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

そごう前から

そごう前から
週末は館山に帰ります。そごう前のバスターミナルからバス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

もうすぐ

今週はデスクワークと会議の週だったので長かった。ようやく明日の金曜日を向かえ、あと一日頑張ろう、と思う。

今日会社のPCが変わり、7になってメールもロータスノーツからアウトルックに変更。しばらくは間誤つくんだろうな。

変化に付いていくのがつらい年になってきてるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

肉じゃが

肉じゃが
今日の夕飯は肉じゃがです。久しぶりに自作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフ練習

ゴルフ練習
今日も軽く運動します。

-追記-

今日はアイアンは良く当たった。7番はフックする時と真っ直ぐ飛ぶときがあって中々グリーンを捕らえられない。基本フックなので150のグリーン右端を狙って丁度いいのだが、たまに真っ直ぐ飛ぶとグリーンを外す。自由に打ち分けられればいいのになー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年9月10日 (土)

日本でいちばん大切にしたい会社(No-36)

坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」を出張帰りの車中で読了。感動的なお話もあり、暇つぶしには悪くなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

四日市出張

四日市出張
今日から土曜日まで四日市に出張。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

2011青春18きっぷ旅第四弾水郡線烏山線乗り潰し

予ねて横浜にいる間に潰しておこうと思っていた関東・南東北の2線に乗ってきました。それぞれ水戸、宇都宮勤務の間に乗っておけばいいのにね、の線なんだけど当時はJR全線完乗なんて目指してなかったからなー。

Dvc00001 Dvc00003 Dvc00005_3 Dvc00006 Dvc00008

上野から土浦で乗り継ぎ、水戸から水郡線へ。まずは支線の常陸大田に向かう。昔水戸に住んでいたときに前を通ったときとは違う、真新しい駅でした。

Dvc00011 Dvc00013 Dvc00014 Dvc00018 Dvc00017 Dvc00016

一旦上菅谷まで折り返し、水郡線メインルートに戻る。県境を越えて終点郡山についた時にはとっぷり日も暮れてました。水郡線の3番線ホームはえらい疎外された外れの方にありました。

Dvc00021 Dvc00031 Dvc00029 Dvc00032

日曜日は郡山から黒磯で乗り継ぎ、宝積寺で烏山線に乗り換え。今年で88周年だそうだ。宇都宮からやってきたのは旧国鉄色のキハ40系。最近の復古ブームで塗り替えたんだろうなー。1番線で待ってたら3番線に入ってきたのでダッシュで階段駆け上がったらコケて左膝強打した。年だなぁ。

Dvc00033 Dvc00037 Dvc00038 Dvc00049_2

行き止まりの烏山駅は横見さんが好きそうな、いい味出してる開業以来の木造駅舎です。

Dvc00045_2 Dvc00044 Dvc00046 Dvc00047

駅前にはほぼ何もなかったが、レトロな川魚屋を発見。鮎の塩焼きを箱詰めにして売ってました。やはり烏山と言えば那珂川ですね。

Dvc00050 Dvc00051

旅のラストは宇都宮から新宿湘南ラインで一路横浜へ。車中で食した宇都宮駅弁よくばりスタミナ弁当、1000円するだけあってうまかったっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

烏山駅

烏山駅
横見さんが好きそうな渋い烏山駅。これで烏山線完乗だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒磯で乗り換え

黒磯で乗り換え
郡山から烏山目指して東北本線を南下。宇都宮勤務時代を思い出すなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

到着

到着
ようやく郡山に到着。さすがに3時間の鈍行は疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終着駅(No-35 )

宮脇俊三著「終着駅」を水郡線の車中で読了。
氏の没後単行本未収録作品を集めて出版された本。
時刻表2万キロと最長片道切符の旅の間に連載された初期作品なども収録され、中々面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸駅から

水戸駅から
水郡線に乗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄旅常磐方面

鉄旅常磐方面
久しぶりの上野駅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

豚角煮飯

豚角煮飯
昼飯は横浜駅弁豚角煮飯。旨いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水小田原出張

清水小田原出張
昼から近場出張。方向がダブるので泊まる事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »