« 富山出張 高岡の朝 | トップページ | カキフライ定食 »

2011年11月29日 (火)

沈まぬ太陽(4)(No-54)

山崎豊子著「沈まぬ太陽(4)会長室編・上」を富山出張の行き返り、帰宅してからも読み続け、先ほど読了。

(3)の御巣鷹山編だったら飛行機の機中で読める代物ではないが、その後の話で良かった。

航空機史上最大の事故を受け、会長に就任した国見の改革に向けたリーダーシップとその右腕となり正義を貫く恩地を描く。

腐敗しきった国民航空の再建はなるか、これまた面白く読ませます。あっという間に3.4巻を読んでしまったので、最終の5巻が届くまでに間が開いてしまう。早く読みたいよー。

|

« 富山出張 高岡の朝 | トップページ | カキフライ定食 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/53366184

この記事へのトラックバック一覧です: 沈まぬ太陽(4)(No-54):

« 富山出張 高岡の朝 | トップページ | カキフライ定食 »