« 牛やたん平 | トップページ | 大学ラグビー決勝 帝京VS天理 15-12 »

2012年1月 7日 (土)

やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる(No-1)

やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる
三田誠広著の神戸の蔵書を読了。
正にリアルタイムでラグビー少年の胸を打った小説を久しぶりに読み返した。新年最初の読書に相応しかった。
そういや高校ラグビーは東海大仰星も頑張ったが、やはり東福岡の圧勝だったね。

|

« 牛やたん平 | トップページ | 大学ラグビー決勝 帝京VS天理 15-12 »

ラグビー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/53679793

この記事へのトラックバック一覧です: やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる(No-1):

« 牛やたん平 | トップページ | 大学ラグビー決勝 帝京VS天理 15-12 »