« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

中央図書館

中央図書館
台風模様の天気をついて図書館に来た。

-追記-

午後から益々暴風が激しくなってきて、補習を申し込んでいたお勉強も休講の連絡があった。今14時30分だけど、ここしばらくがピークかな。家で大人しくしていよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

ガテン系のお仕事

ガテン系のお仕事
休日出勤、ガテン系を見守る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

22回目の結婚記念日

22回目の結婚記念日
今日は私達夫婦の22回目の結婚記念日。

お姫様から手作りケーキとバラのプレゼント。奥は私からのイヤリング。

あちこち歩いて見て回り、最後は大丸のquarant'ottoで決めました。早くボーナス来ないと、すかんぴんになったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーン・ワルツ(No-56)

今日は久しぶりに有休を取った。22回目の結婚記念日だし、明日休日出勤しなければならない事もあるので。

朝ゆっくりできるので、昨日は遅くまで読書ができ、海棠 尊著「ジーン・ワルツ」を一晩で読了。

一時世間を騒がせた産婦人科医療現場に対する問題提起。まあまあ面白かったけど、著者の他のシリーズに比べると、イマイチかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛(No-55)

飛行機欠航のため乗る事になった新幹線車中で浅田次郎のエッセイ集を読了。
面白い事は面白いが、やはり浅田次郎は小説だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

福岡と大阪

福岡と大阪
今日は昼一で福岡で会議に参加、夕方から大阪で会議に参加。かなり無理のあるダブルヘッダーだなぁ。
ー追記ー
やはり無理があった。14:15発のANAは機材トラブルの為欠航。続く二便も既に満席で、一番早く大阪に行けるのは、新幹線で、それでも17時着。無論会議には間に合わ無い。
メールと電話で何とか代行者を立て、凌ごうとはしているが、飛行機はコレがあるから信用できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

今でも乗れる昭和の鉄道(No-54)

小牟田哲彦著「今でも乗れる昭和の鉄道」を大阪南部から北部への移動途中で読了。そんなに目新しい知識は得られなかったが、乗り鉄としては楽しく読めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南海電車で

南海電車で
大阪南部でお仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

Le Dimanche

Le Dimanche
トアロードのパン屋にお使い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

栗ひろいとローカル線と黒田庄和牛

横浜に行く前は毎年行ってた栗ひろい。久しぶりに行きたいな、という奥方様のリクエントに応え、USJに友達と遊びに行ったお姫様を除く家族で栗ひろいに行ってきた。ついでに鉄とグルメもちょっぴりね。

Dvc00047_2 Dvc00045_2

左から、私、奥方様、下僕2号の戦果。お父さん頑張ったぜ。3人合わせてバケツ1.5杯3.5Kgの戦果から選りすぐり、2.5Kgを持ち帰り。スーパーで買うより大分安いし、レジャーにもなって満足満足。丁度雨が上がって涼しかったのも良かった。

Dvc00044_2 Dvc00043_2 Dvc00042_2 Dvc00041_2

帰りは、日本へそ公園駅に寄り道。栗ひろいに行く度に前を通るので、いつか行ってみたいと思っていた。のどかなローカル駅で鉄分補給したよ。

Dvc00038_2 Dvc00037_2 Dvc00035_2

お昼近くになったので、下僕2号のスマホ情報をたよりに焼肉みのり庵で昼飯。昼飯に焼肉?と思ったけど、農園のあたりは黒田庄牛というブランド牛の産地で、地元でも評判の店、という事で行ってきた。これが正解、安くて(これ重要)旨かった。

真ん中は私のチョイス、黒田庄和牛4種盛、下は奥方様が贅沢にもチョイスの6種盛。下僕2号のは写してないけど特盛300。(但し黒田庄和牛ではない)親のサイフを気遣う下僕2号ナイスガイだ。もちろん奥方様は和牛を少し下僕2号にあげていたし、喰い盛り大学生でも食いきれない特盛が一部私に回されたし、三角トレードしてたけど。

体を使って実益かねたレジャー、のんびり鉄気分、美味しいもの、と3拍子揃った半日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗ひろい

栗ひろい
奥方様と下僕1.2号の戦果。三人でバケツ一杯半、3.5Kgほど拾った。今日は涼しくてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

市役所から

市役所から
奥方様と散歩に出て市役所の展望フロアに久しぶりに上がって見た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中央図書館

中央図書館
久しぶり。何借りようかな。

-追記-

自分の携帯が故障したのでdocomoで借り物携帯使用中。写真のサイズが違うんだよね。ビニール袋持ったおっさん写りこんでるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

羆嵐(No-53)

「ファントム・ピークス」を読んだら、どうしてもこの本を読みたくなるでしょう。奥方様もそうだったらしく、家にありました。

吉村 昭著「羆嵐」を一気に読了。

筆力のある著者だけに、大正年間の出来事をまるで見てきたかのようにリアルに描写する。グイグイ引き込まれて、一心不乱に読みきってしまった。

いやー、羆って凄い。確か今年もクマ牧場で人をあやめてしまった事件があったよな。思い出しちゃったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファントム・ピークス(No-52)

北林一光著「ファントム・ピークス」を羽田からの機中で読了。
暇つぶしに、と奥方様から借りて来た本だけど、とても面白かった。著者がもう亡くなっているようなのが残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸に帰る

神戸に帰る
羽田から帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

川崎横浜出張

川崎横浜出張
二泊三日でまた出張。飛行機まだ来て無いや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

バンコク出張&館山帰省

9/11-16の出張と帰省のまとめ。

Dvc00009 Dvc00011 Dvc00013

関空からタイ航空でバンコクへ。ホテルは広くて良いホテルだった。

Dvc00014 Dvc00016 Dvc00017 Dvc00021

少しバンコク観光をする事ができた。前回出張時は一切観光等は出来なかったので見れて良かった。

Dvc00022 Dvc00023 Dvc00024

最終日はTAXIを使わず、海外乗り鉄にチャレンジ。電車3本乗り継いで空港に到着。

Dvc00030 Dvc00032 Dvc00034

深夜に羽田に着いて、横浜で1泊したあと、館山へ。お祭り期間中だった。翌日再び羽田に戻り、神戸空港へ。長い6日間だった。流石に最後は体調を崩したよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

「粗にして野だが卑ではない」(No-51)

城山三郎著「「粗にして野だが卑ではない」」を神戸への機中で読了。何度目かの再読だけどやっぱり面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田から神戸

羽田から神戸
5日振りに我が家に帰る。やっぱりお家が一番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡のお祭り

八幡のお祭り
館山はお祭りの期間だった。子供の頃は楽しみだったな。昔は出てなかったと思うが、駅前に山車が出てた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

館山へ

館山へ
バンコクから帰って横浜に一泊した後、今日は館山に顔を出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

鉄道の達人 2.3(No-49.50)

バンコク出張の帰りの機内で続けて読了。バンコクでもしっかり電車乗って来た。タクシーよりはるかに安いしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

多少気楽

多少気楽
前回はホテル缶詰、All英語の五日間トレーニングとわかっていたので気が重かったが、今回は多少気楽。英語も多少は勉強したしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ航空

タイ航空
ANAが良かったんだけど、まぁしゃーない。一年三ヶ月振りのバンコク出張行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関空へ

関空へ
今日からバンコク出張。三宮からのバスがいきなり10分遅れだと。先が思いやられるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

乗り鉄で温泉 総集編

この夏の青春18きっぷが使える最後の週末に、奥方様を道連れに乗り鉄&温泉旅行に行って来た。ちいとばかり暑かったけど、小原庄助さん状態最高だった。

Dvc00002 Dvc00012 Dvc00013 Dvc00014 Dvc00018 Dvc00019

快速、鈍行を乗り継いで御坊駅で下車。ちっちゃなローカル私鉄、紀州鉄道を乗り潰す。終点西御坊までは約8分の小さな旅。保線が悪くて30Km位の速度でも良く揺れた。

Dvc00020 Dvc00022 Dvc00024 Dvc00026

折り返しの30分程の時間を利用して御坊の町を散策。奥方様が素早く情報収集してきた渋い醤油屋さんでお土産を物色。湯浅、御坊あたりは醤油発祥の地、という事で老舗の醤油屋で醤油を土産に購入。

Dvc00028 Dvc00035 Dvc00031_2 Dvc00034_2

御坊駅から再び紀勢本線に。中間車に無理やり運転台をくっつけた2両編成で紀伊田辺まで。途中太平洋も見え、景色を楽しんだ。田辺は弁慶の出身地、という事で駅前には立派な銅像が。

Dvc00042 Dvc00043

田辺駅前からのバスを降り、炎天下坂道を15分ほど歩いてたどり着いた白浜温泉の今宵のお宿。部屋に露天風呂が着いていて(ベランダ風呂とも言う)大浴場(という程湯船は大きくないけど)が貸切なのが決めて。部屋付き露天のほうもちゃんと源泉掛け流し(湯量はチョロチョロ程度だけど)で温泉らしい肌触りだったよ。

混み合う前に、とまずは大浴場を貸切で満喫した。

Dvc00044 Dvc00045 Dvc00046 Dvc00047 Dvc00048 Dvc00049

食事は外でドーゾ、のホテルなのでお勧めの「お食事処 もん」に送ってもらって夕食。

食べた順に、大根とジャコのパリパリサラダ、とこぶし焼き、小柱のかき揚げ、太刀魚のタタキ、鯛のあら炊き、釜揚げシラス丼。途中から酔っ払い始め、かき揚げは一個食っちゃってるし、タタキも食いかけ、鯛に至ってはほぼ食い終わってるし、見栄えはしないけど、どれも旨かった。中でもとこぶし生きてた(残酷焼き状態だった)し、小柱も揚げ加減が丁度よくて最高だった。これで酒のんで合計7,800円だったかな?(記憶が定かでは無い)でも間違いなく4,000円/人以下だった。安いよね。

Dvc00051_2 Dvc00053 Dvc00056 Dvc00057

朝風呂入って朝酒飲んで、小原庄助さん気分を満喫した後は、「チョットは観光しようか」ってな訳で名勝千畳敷へ。太平洋を望んできた。

Dvc00073_2 Dvc00064 Dvc00065 Dvc00067

次は朝から太陽カンカン照りの中、10分ほど歩いて海中展望塔へ。流石南紀白浜の海、水はとっても綺麗でさかなも沢山泳いでいたが、ガラスがちょっと汚いのが残念だ。でも中々掃除も出来ないよな、海中だもん。

Dvc00072 Dvc00078_2 Dvc00079_2

帰りは白浜駅からまた18きっぷで帰る。駅弁をしっかり仕入れ、ビールと酒もお供に鈍行列車でのんびり帰ってきた。

テツ、メシ、フロ、サケを満喫した、充実の一泊二日旅行だったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白浜駅の駅弁

白浜駅の駅弁
白浜駅の駅弁
鉄旅のお供はやはり駅弁。パンダ弁当とてまり弁当を二人で分け合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海中展望塔

海中展望塔
小原庄介さんの後はお魚見物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部屋付き露天風呂から

部屋付き露天風呂から
いい眺めです。朝湯朝酒で小原庄介さん気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

貸し切り大浴場と部屋付き露天風呂

貸し切り大浴場と部屋付き露天風呂
貸し切り大浴場と部屋付き露天風呂
この二つが揃っている宿ってあんまり無いんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀伊田辺駅

紀伊田辺駅
本日の乗り鉄はここまで。ここからはバスで白浜温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥方様と乗り鉄

奥方様と乗り鉄
今日明日がこの夏の青春18きっぷが使える最後の週末。なので奥方様と乗り鉄で温泉を目指す。先ずは御坊で途中下車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道の達人(No-48 )

横見浩彦監修「鉄道の達人」を奥方様を道連れにした青春18きっぷ旅の車中で読了。
シュチュエーションにぴったりマッチした本だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

「「鉄学」概論」(No-47)

原武史著「「鉄学」概論 車窓から眺める日本近現代史」を仕事帰りの電車内で読了。

政治思想史が選考の教授だけあって、日本近代史と鉄道の栄枯盛衰を絡めての考察が中々面白い。

あんまりディープじゃない鉄にして歴史好きとしては、著者の本は何冊か読んだけど、好みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝もはよから

朝もはよから
出撃じゃ。大阪経由加古川まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

再び長崎空港から帰る

長崎空港
長崎空港は新しくて綺麗。富山空港よりは大きいや。仕事を無事終え、神戸に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎空港に初着陸

長崎空港に初着陸
初です。大村湾に浮かんでいる人工島。大村湾綺麗だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎日帰り出張

長崎日帰り出張
日帰りはちょっとハードだね。長崎空港に降りるのは初めてだ。伊丹の搭乗口もエライ端っこで飛行機も小さいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

新参者(No-46)

東野圭吾著「新参者」を道頓堀の飲み会帰りに読了。

読み始めは話があっちに行ったり、こっちに行ったりで纏まりがつかず、どうなっちゃんうだろう、って感じだったのが、中盤から一気に繋がりを見せていく。

だんだん話が見えてきて、最終的には「ふーん、なるほど」と酔っ払いにも分かる落着。

面白さとしては、浅田次郎の方が上だと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道頓堀

道頓堀
今日は超久しぶりに道頓堀で飲む。大阪南部、和歌山を担当してた時以来じゃないかな。つまり17年振り位か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

Cafe実習

Cafe実習
今日はお姫様の学校の実習にお客さんとして来店。美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

鍼灸院

鍼灸院
家の近くの鍼灸院。一ヶ月半ぶりにやって来た。左肩がヤバいのでね。

-追記-

7月初め、神戸に帰ったばかりのころ、鍼って痛くないのかな~と思いながらも行ってみたら全然痛くなかった。少し良くなった様に感じたので、また行こうと思いつつ中々行けなかった。

鍼灸院のイメージを覆す洒落た店内とイケメンの若い先生で、高くない(コレ重要)ので、しょっちゅう肩がこったー、と嘆いている奥方様にも勧めてあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »