« ファントム・ピークス(No-52) | トップページ | 中央図書館 »

2012年9月21日 (金)

羆嵐(No-53)

「ファントム・ピークス」を読んだら、どうしてもこの本を読みたくなるでしょう。奥方様もそうだったらしく、家にありました。

吉村 昭著「羆嵐」を一気に読了。

筆力のある著者だけに、大正年間の出来事をまるで見てきたかのようにリアルに描写する。グイグイ引き込まれて、一心不乱に読みきってしまった。

いやー、羆って凄い。確か今年もクマ牧場で人をあやめてしまった事件があったよな。思い出しちゃったよ。

|

« ファントム・ピークス(No-52) | トップページ | 中央図書館 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/55713517

この記事へのトラックバック一覧です: 羆嵐(No-53):

« ファントム・ピークス(No-52) | トップページ | 中央図書館 »