« 博多から | トップページ | 落語 »

2013年1月25日 (金)

女流阿房列車(No-6)

酒井順子著「女流阿房列車」を博多からののぞみ車中で読了。
著者の鉄本は何冊か読んでいるが、独特の女流鉄ぶりがいい味出している。
鉄本ばかりで無く、エッセイもいい感性だなぁ、と思うけどね。

|

« 博多から | トップページ | 落語 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/56624177

この記事へのトラックバック一覧です: 女流阿房列車(No-6):

« 博多から | トップページ | 落語 »