« 小小心縁の福建炒飯 | トップページ | 相楽園 »

2013年2月 1日 (金)

薔薇盗人(No-7)

大阪に向かう電車内で浅田次郎著「薔薇盗人」を読了。
著者得意の短編集。6編いずれも良いが、あじさい心中、死に賃、奈落、辺りがぐっと来ました。

|

« 小小心縁の福建炒飯 | トップページ | 相楽園 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/56672800

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇盗人(No-7):

« 小小心縁の福建炒飯 | トップページ | 相楽園 »