« 南海電車に乗って | トップページ | 観音屋 »

2013年3月29日 (金)

神風よ鎮め(No-23)

堺に行く電車内で今井健嗣著「神風よ鎮め」を読了。
豊富な記録を駆使して特攻隊員達の心理、心境に迫ろうとしている。
20才前後の青年が如何にして正に悟りの境地に至ったのか、戦争を知らない世代としては知りたい所だ。

|

« 南海電車に乗って | トップページ | 観音屋 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/57060741

この記事へのトラックバック一覧です: 神風よ鎮め(No-23):

« 南海電車に乗って | トップページ | 観音屋 »