« 帰省 | トップページ | 館山から神戸へ »

2013年6月22日 (土)

氷点 上下(No47、48)

有り得えべからざる運命。三浦綾子著「氷点 上下」を館山で読了。
陽子が健気で泣けてしまう。

|

« 帰省 | トップページ | 館山から神戸へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/57645569

この記事へのトラックバック一覧です: 氷点 上下(No47、48):

« 帰省 | トップページ | 館山から神戸へ »