« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

瀬戸大橋

瀬戸大橋
渡り慣れた瀬戸大橋も最後かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪高松

大阪高松
昼一大阪でちょっとだけ会議、その後新幹線で高松に向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

酢豚定食

酢豚定食
真っ黒な餡が特長的。美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千代

千代
午後半休で昼メシは奥様と千代。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

フレームレス

フレームレス
ネットで衝動買いしたDRAGONのゴーグル。今年の冬はこれで中国山地を攻める。

-追記-

今の所、メール1本のみの準完全休日。このままで行って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダムはいらない(No-59)

北勢線への電車旅道中で読了。

20年くらい前のアウトドアブームの頃、椎名誠や野田知佑の本をよく読んだ。その野田さんの新刊を図書館で見つけたので借りてきた。

昭和60年初版の「日本の川を旅する」(私の数少ない蔵書でもある)とおなじ川を平成20年にもう一度下ってレポートしている。

昭和60年の段階で「日本の川はどんどんダメになっていく」と発信していた野田さん、やはりどの川も酷い河川行政の挙句ズタズタにされているのを目の当たりにしている。

それでも今日も川を下る野田さんは、本当に川が好きなんだなー。

屈斜路湖から釧路湿原を抜けて太平洋にそそぐ釧路川、一度は行ってみたかったが、国土交通省の河川改修のお蔭で50kmも全長が短くなり直線の排水路みたいになってしまった、って本当かな。だとしたら残念だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

三岐鉄道北勢線

広島への転勤が決まり、前々から行ってみたいと思っていた北勢線に意を決して行ってきた。

勿論青春18きっぷを使っての鈍行旅だが、奥様を誘ったら意外にも「行く」ということで二人して行ってきました。

Dvc00004_2

Dvc00005_2


途中分割される車両に乗ったのに気付かず大津京まで行ってしまうというミスはあったが、何とか名古屋にたどり着き駅弁で昼飯。奥様はとりご飯、私はみそカツ弁当。両方とも好評でした。

Dvc00009


Dvc00016


Dvc00018


Dvc00019

目的は日本ではもう数少ないナローゲージの旅客鉄道、三岐鉄道北勢線。ほんとに小っちゃい。おもちゃの鉄道みたいです。

Dvc00020



Dvc00023

終点の阿下喜についたらまた折り返します。桑名では花火大会があるらしく、折り返しの電車は徐々に浴衣姿の女子高生で一杯に。

Dvc00025_2


Dvc00026

三宮に帰着まで、名古屋からほぼ居眠りだったが、長良川でも花火大会で、岐阜までは大変な混雑だった。

最期に家の近くのイタ飯屋で御付き合い戴いた奥様と乾杯。

-追記-

金土はそれぞれメール数本のみの準完全休日だった。日曜日もこの調子で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾杯

乾杯
電車乗りまくりの旅に付き合ってくれた奥様と近所のイタリアンバルでお疲れ様会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋駅弁二種

名古屋駅弁二種
名古屋駅弁二種
今日は奥様に付き合わせ、電車の旅へ。広島からでは乗りに来るのは大変になってしまうあの鉄道へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

神戸流

神戸流
味噌ダレにラー油たっぷりで食うのが神戸流。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子大学

餃子大学
神戸餃子の老舗、大学。神戸に居る内にせいぜい食っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央図書館

中央図書館
今日は創立記念日でお休み。朝から散歩がてら図書館へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

寿司屋の親父のひとり言(No-58)

大阪出張の帰り、電車内で三ツ木新吉著「寿司屋の親父のひとり言」を読了。

旨い寿司食いたいね、回って無い奴。

そりゃそうと今日は新大阪でトレーニングにアドバイザーとして参加してたのだが、その最中に社報が出たらしく、同期から「異動だね」とメール。

暫く前に耳打ちされてたとはいえ、決定の社報を人から知らされるのはあんまりいい気はしないね。

転勤族の宿命だからあきらめてはいるが、横浜で2年の単身生活に耐え、やっと神戸に戻れてやれやれ、と思っていたのに1年でまた転勤とはなー。

正直、また単身かい、と思うが前向きに捉えて楽しむしかないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

食の極道(No-57)

勝谷誠彦著「食の極道」を横浜出張帰りに読了。

酒と食をこよなく愛す著者の食べ歩きにゴックン。

所謂B級グルメなんだけど、高くなくても人の心を掴む食べ物ってあるよな、と納得。

ああ、美味しいもの食べたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸へ

神戸へ
帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

有意義な

有意義な
桜木町でしこたま飲みました。二軒目は川辺さんリクエストの餃子を食うべく王将。
いやー有意義だった。今後の生き方について考えを改めかねない晩でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

二週連続

二週連続
週初めから朝5時起き、横浜出張。眠い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

投票所

初めて投票する息子を連れ、家族で投票。良い国になる為に、一人一人の良識を投じましょう。

-追記-

昨日は福岡で仕事+帰ってから仕事メール数本。今日はメール数本のみの準完全休日。来週こそ土日完全休日よ来い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mont D'or

Mont  D'or
投票前にイタ飯屋で腹ごしらえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業記念T シャツその2

卒業記念T<br />
 シャツその2
こっちが本当に卒業した86年度に貰ったヤツだったと思う。
85年度版同様、息子のパジャマとして長年活躍してくれたがさすがにボロボロなのでもう捨てましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

新幹線で

新幹線で
博多から帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

福岡出張

福岡出張
今日は午後から福岡。明日が本番だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

箱根の坂 下(No-56)

司馬遼太郎著「箱根の坂 下」を人間ドックの持ち時間に読了。

司馬作品読むには久しぶりだったが、北条早雲という魅力的人材を司馬が描くなら、もっと面白くても良いと思う。

つまらなくはなかったが、司馬作品への期待が大きすぎたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

またか・・・・・

今朝、出張先のオフィス(本来の職場)で上司の上司に呼ばれた。イヤーな感じはしたが仕方がないので別室に入ると予想通り、転勤の可能性が極めて高い事を告げられた。

詳しい事はもう半月程先でなければ分からない、との事だったが転居を伴う異動となる事はほぼ確実のようだ。

神戸に帰ってまだ一年しか経たないのになー。幸せな家庭生活はやはり長くは味あわせて貰えないようだ。

ちょっと悲しい誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田から帰る

羽田から帰る
明日人間ドックだし、おとなしく帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

横浜出張

横浜出張
連休開け早々5時起きは辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

誕生日プレゼント

50才のお祝いにBrooks Brothersのポロシャツを買って貰った。モノが届くのは23日だけど。奥様有難うございます。

昨日は準完全休日。今日もここまでは準完全休日。このままつつがなく3連休が終わって欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

一燈園の串かつ

一燈園の串かつ
一燈園の串かつ
ここの串かつ旨いらしい。ソースは予め潜らせてあるスタイル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

箱根の坂 中(No-55)

朝一仕事電話で叩き起こされ、不機嫌な寝覚めの後は一日家から一歩も出ず、ひたすら休養。

幸い「箱根の坂 中」が読みかけだったので今日は読書の日。いよいよ伊勢新九郎が世に出て来たぞ。

中巻を読み終わった所でまだ、今川家の客分的存在として興国寺城主、伊勢早雲だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

箱根の坂 上(No-54)

今日は大阪市内に日帰り。

司馬遼太郎著「箱根の坂 上」を出張の帰りに読了。

久しぶりに司馬作品を読むか、と図書館で借りてきた。

ちょいとスピーディーさに欠けるきらいはあるが、北条早雲の伊勢新九郎時代を丹念に描く。今後の展開に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

大阪北部

大阪北部
今日は大阪の北で仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

大漁

大漁
今日は年休を取って午後から釣りに行った。
小鯵121匹、豆サバ25匹、サヨリ5匹の大漁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

京都日帰り出張

京都日帰り出張
午後から京都。倒れそうに暑い中、外仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

天孫降臨

天孫降臨
天孫降臨
奥様とたいそうな店名のラーメン屋で昼メシ。

-追記-

どうやら今日はメールが1本のみの準完全休日。望土日完全休日。贅沢かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業記念T シャツ

卒業記念T<br />
 シャツ
息子のパジャマとして長年活躍してくれたが、今朝洗濯してたらあまりにボロボロになってる事に気付き、遂に捨てる事にした。
いろいろ思い出もあるのでせめて写真を撮っておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

なんだかなー

今日は朝から仕事電話、メール数本で気分が悪い。

幸いいずれも大した事なかったけど、大した事ないのに電話してくんなよ、休みと知ってて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

鳥羽から

鳥羽から
帰る。

-追記-

晩飯は家族で久々に六甲園。ミノ旨かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

近鉄電車に乗って

近鉄電車に乗って
今日明日は鳥羽で研修会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりだね

久しぶりだね
ラグビー部同期の玉井、尾滝と梅田で飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

鹿男あをによし(No-53)

万城目学著「鹿男あをによし」を滋賀出張の帰りに読了。
プリンセス豊臣もなかなか面白かったが、本書もそんなバカな、と思いつつ、ぐんぐん引き込まれてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

続氷点  下(No-52)

三浦綾子著「続 氷点 下」を滋賀日帰り出張の帰りに読了。

続編では更に深く人間の罪深さ、寛容、業、の苦しみを刻む。現在の大学生にこのような悩みは有るのだろうか。

少なくとも自分はもっとお気楽な学生だったし、25年を経た今でさえここまで「人間の持つ罪とは」を突き詰めて考えることはまずない。

この本を読んでいる間だけでも、考える事が出来て良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

続氷点 上(No-51)

三浦綾子著「続氷点 上」を読了。
氷点 下で自殺を図ったかわいそうな陽子はどうなったのか、気になって図書館で借りて来た。
少しずつ精神的に回復していく陽子を通して、許しとは、罪とは、を考えさせられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

127匹のミリン干し

127匹のミリン干し
先ずは豆サバをミリン干しに。一夜干しでいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »