« 食の極道(No-57) | トップページ | 中央図書館 »

2013年7月25日 (木)

寿司屋の親父のひとり言(No-58)

大阪出張の帰り、電車内で三ツ木新吉著「寿司屋の親父のひとり言」を読了。

旨い寿司食いたいね、回って無い奴。

そりゃそうと今日は新大阪でトレーニングにアドバイザーとして参加してたのだが、その最中に社報が出たらしく、同期から「異動だね」とメール。

暫く前に耳打ちされてたとはいえ、決定の社報を人から知らされるのはあんまりいい気はしないね。

転勤族の宿命だからあきらめてはいるが、横浜で2年の単身生活に耐え、やっと神戸に戻れてやれやれ、と思っていたのに1年でまた転勤とはなー。

正直、また単身かい、と思うが前向きに捉えて楽しむしかないね。

|

« 食の極道(No-57) | トップページ | 中央図書館 »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/57862399

この記事へのトラックバック一覧です: 寿司屋の親父のひとり言(No-58):

« 食の極道(No-57) | トップページ | 中央図書館 »