« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

駆け込み、セーフ?(No-7)

続けざまに酒井順子のエッセイ「駆け込み、セーフ?」を読了。

軽いエッセイ集なので、集中して読めばあっという間に読み終わってしまう。

それだけ面白くて引き込まれている、という事だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その人、独身?(No-6)

酒井順子著「その人、独身?」を読了。

流行語にもなった「負け犬の遠吠え」をシリーズ化したような、30代後半独身女子から見た世の中のあれやこれや。

9年前の本だが、同世代からするとそれほど古さを感じない。世の中は移ろい行くが、人の感性って変わらないものね。

著者の感性は、いつも「近いなー」と思います。そう思わせるのがプロの書き手なんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローカル線に乗って

ローカル線に乗って
岡山の担当先に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

連荘でいっちゃいました

昨日雨でチョット滑り足りないなーと思っていて、日曜もコレといって用事も無いのでまた広島近場攻撃、恐羅漢スノーリゾートに行って来ました。

Dvc00027 Dvc00029 Dvc00030 Dvc00032 Dvc00033

午前曇り午後雪の予報通り曇り空です。関東人には読み方が難しい、かつPCでも変換しない恐羅漢スノーリゾートですが、その昔は国設恐羅漢スキー場といい広島県最高峰の恐羅漢山に開かれたゲレンデで広島県スキー発祥の地でもあるそうです。

Dvc00036_2 Dvc00037 Dvc00038

レストハウスでチキンカツ定食の昼飯。1000円でコレは貧相でしょ。どーも中国地方はゲレ食メニューが充実してないね。

もともと激重の湿雪だったが、最初雹、次第に湿り雪で雪質は望むべくも無い。一通り全てのリフトを制覇したし、相撲も気になるし、元々3時間券しか買わなかったので今日も早めに退散。

朝図書館によって本を返して借り、ボードを3時間滑って、大相撲をTV観戦して、充実した一日でした。後は黒田官兵衛だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキンカツ定食

チキンカツ定食
レストハウスで昼メシ。1000円とは言えシャビーだ。どうも中国地方のゲレンデはメシはイマイチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐羅漢スノーパーク(No-166 2014-5)

恐羅漢スノーパーク
昨日雨でちょっと滑り足りないなぁ、って感じだったので、今日も滑りに来た。雨じゃないけど雹が降り始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

広島からの短距離攻撃島根編

広島からの短距離攻撃第四弾行って来ました。

先週の猫山に続き、前売り券を買ってあったアサヒテングストン。小倉に住んでいた頃、ゲレンデベースまでは来たことがある。何故滑らず帰ったかは覚えてないんだけどね。何しろ14年ほど前の事ですから。

Dvc00027  Dvc00032_2

着いたのは10時前だったが、それ程混んでいなくて上に上がるゴンドラは貸切で乗せてくれました。ゴンドラトップから1stリフトを乗り継いでゲレンデトップへ。天気は曇り。

Dvc00029 Dvc00030 Dvc00031 Dvc00034_2

午前中は時折日の差す時もありました。一通りのリフトを滑ったので、レストランカウベルで昼食。「石見ポーク」に誘われ、石見ポーク生姜焼き丼1300円を奮発したが、大して美味しくありませんでした。ぼったくりや。

Dvc00035 Dvc00036 Dvc00038

午後からは予報どおり雨が降り始めた。段々本降りになってきたので、2時頃には退散。ゲレンデ最下部は幅も広くてロングターンでかっとべます。

第二駐車場へは送迎バスで戻ります。5分も乗らないので歩いてもいける距離だとは思いますが、頻繁にバスが行き来しているので行きも帰りもお世話になりました。

天気には恵まれず、雪質も重重だが、やっぱりボードは楽しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石見ポーク生姜燒丼

石見ポーク生姜燒丼
レストランカウベルで昼メシ。石見ポークに惹かれ結構値の張るメニューにしたが、それ程美味しいとは思えない。1300円はぼったくりだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒテングストンスノーパーク(No-165 2014-4)

アサヒテングストン
島根県のゲレンデに初見参

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック(No-5)

奥本剛著「呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック」を読了。

広島にいる間に江田島と平和記念公園、原爆ドームだけは行って置きたい。

それ以外にも沢山の戦争遺跡が広島県にはある事を知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

大相撲事件簿(No-4 )

神戸から広島へ戻る新幹線車中で荒井太郎著「大相撲事件簿」を読了。
春秋園事件初め、知っている事件が多かったが、改めて相撲協会のトラブルの多さとその場凌ぎの体質を思い知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しかった

美味しかった
美味しかった
美味しかった
タンシチュー、ポークカツレツ、シーフードフライ、いずれも美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食屋アシェット

洋食アシェット
神戸には昔ながらの洋食屋さんが何件かあります。今日は神戸でゆっくり昼食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

500系LOVE

500系LOVE
明日大阪で仕事の為岡山駅で新幹線待ってたら500系のこだまが入って来た。やっぱカッコイイな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山へ

岡山へ
夕方から岡山でお仕事の為新幹線で向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

広島から未踏ゲレンデ3つ目制覇

広島から短距離出撃。中国地方では3つ目、広島県内では2つ目の初見参ゲレ、スノーリゾート猫山です。

Dvc00029 Dvc00030_2

広島から2時間15分で付きました。予報どおり雪だけど、時々日も差しました。

Dvc00032 Dvc00033
Dvc00034 Dvc00035

新雪なんだけど、ボタン雪で重い。とはいいながらも端パウ(パウダーではないね)戴きました。今シーズンはゴーグルのみ新調。

Dvc00036 Dvc00037
Dvc00040_2

だんだんゴン降りになってきたのでゲレ食へ逃げ込む。混んではいたがお一人様はなんとか潜り込んでカツ丼を戴く。味はまあ普通でした。900円は高いかな。

Dvc00041

昼食後も滑ったが、雪けっこう降ってたし、リフト4本、実質2本の小さなゲレンデだし、おじさんは2時頃には退散。まあこのへんにしといたろか、ってなもんでした。

Dvc00044 Dvc00042
Dvc00043 Dvc00047

かなり早めに上がったので、来るときに気になっていた備後落合駅にちょっとだけ寄り道。ここは鉄には有名な聖地です。JR西日本完乗の時に来たけど、とても良い雰囲気の山あいの要衝駅。無人駅だったけど、昔の栄華が偲ばれる、という感じがしました。なので冬のあの駅にもう一度、という訳。偶然にもめったに来ない列車が到着していて、鉄らしき降車客が2名。

雪でボードはそこそこに引き上げたけど、懐かしの駅で鉄分も補給できたし、満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カツ丼

カツ丼
スノーリゾート猫山のゲレ食で900円。味はごく普通でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーリゾート猫山(No-164 2014-3)

スノーリゾート猫山
久しぶりのボードです。広島の未踏ゲレンデ二つ目。そんなに広くはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

下に見る人(No-3 )

酒井順子著「下に見る人」を高松からの岡山伊部担当先訪問帰りに読了。
好きな作者のエッセイ集で、サクサク読めました。年代も近いし、感性も近いな〜といつも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

高松出張

高松出張
神戸で娘の成人式を祝った後は高松出張です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

Pretty Woman

娘の成人式。今回の帰宅はこれが主目的です。記念写真を撮って生田神社へ。初詣にも来たけど。

Dvc00009 Dvc00019

20年の月日は早いもので、くりくりのおめめが愛らしかったお嬢ちゃんが、もう立派な女性です。

本人が絶対顔出し拒否なので、ギリギリセーフと思われる後ろ姿で。

Dvc00022

親ばか丸出しだけど、Pretty Womanに育ってくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

早稲田vs帝京

大学ラグビー決勝を久しぶりにリアルタイムでTV観戦。41対34で帝京が順当に勝利。

基本アンチ早稲田の私としては、戦前の予想どうり帝京の勝利は疑わなかったが、早稲田もかなり頑張ったと思う。

後半開始後帝京に連続トライで離され、切れるかな?というところで逆に詰めていったのは流石でした。

帝京も5連覇かー。そろそろ帝京時代に変わる学校が出てきて欲しいね、早稲田以外で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刈穂吟醸六舟

刈穂吟醸六舟
刈穂の吟醸って名古屋で独身時代に飲んで、日本酒ってこんなに旨いのか!と開眼させてくれた酒なんです。
なかなかその辺の酒屋じゃ売ってないけど、近所のわりと品揃え豊かなトリコロールで発見。店名の通りワインメインの酒屋だけど、焼酎、日本酒も中々の品揃え。
昔の印象通り旨いといいな、早速昼酒だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

北の蔵

北の蔵
神戸に帰っています。いつもの焼鳥屋で神戸時代の職場の先輩と一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃の宿(No-2)

阿川弘之著「桃の宿」を帰ってきている神戸で読了。

過去の短編や随筆を纏めたものなので、既読の章もあったが、やはり著者の文章は良い。

後半は文士仲間の無くなった際のエピソードが多く、著者の年齢をいやでも感じてしまうが、良い本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

塩狩峠(No-1)

新年一冊目にふさわしい感動の小説だった。

かねてタイトルは聞いていたが、読んでいなかったので年末から少しづつ読み進めていた、三浦綾子著「塩狩峠」を先ほど読了。

果たして人はこのように生きることができるのだろうか?自分は少しでも近い生き方をできるだろうか?私のような極楽トンボにも深く考えさせる名著だと思う。

「氷点」もそうだったが、人間とは、を考える良い機会を戴きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

牡蠣キムチ鍋

牡蠣キムチ鍋
神戸→広島のロングランを走り切り、自作夕飯は牡蠣キムチ鍋。牡蠣食いたくなった。広島じゃけんの〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生田神社に初詣

生田神社に初詣
遅まきながら近所の生田神社に初詣。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

伊勢うどんと手こね寿司

伊勢うどんと手こね寿司
あけましておめでとうございます。
大みそか、元旦を館山で過ごした後は奥様実家の名古屋に一泊して神戸を目指す再びのロングドライブ。途中のSAで昼メシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »