« 美味しかった | トップページ | 呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック(No-5) »

2014年1月21日 (火)

大相撲事件簿(No-4 )

神戸から広島へ戻る新幹線車中で荒井太郎著「大相撲事件簿」を読了。
春秋園事件初め、知っている事件が多かったが、改めて相撲協会のトラブルの多さとその場凌ぎの体質を思い知った。

|

« 美味しかった | トップページ | 呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック(No-5) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/58986235

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲事件簿(No-4 ):

« 美味しかった | トップページ | 呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック(No-5) »