« ありがとう | トップページ | 東京少年(No-22) »

2014年3月29日 (土)

青葉の翳り(No-21)

阿川弘之著「青葉の翳り」を読了。

この週末は久しぶりのフリータイム。午前中にスタッドレスタイヤを車からベランダに運び上げ、買い物を済ませ、午後はまったり読書タイム。

自選短編集という事で、著者の好みが分かる短編だが、阿川氏は長編、エッセイがいいように思う。

|

« ありがとう | トップページ | 東京少年(No-22) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/59375634

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉の翳り(No-21):

« ありがとう | トップページ | 東京少年(No-22) »