« 今日も岡山 | トップページ | レインツリーの国(No-49) »

2014年7月17日 (木)

宿敵 下(No-48)

遠藤周作著「宿敵 下」を岡山日帰り出張帰路の車中で読了。

上巻を読み終えてから忙しく、なかなか下巻を読めずに居たが、読み始めると面白くて一気に読了した。

面従腹背のキリシタン大名、小西行長が妻との愛に支えられてその生き方を貫く様を描いている。

宿敵、加藤清正と対比しながら複雑な行長の心情を分かりやす読ませます。

|

« 今日も岡山 | トップページ | レインツリーの国(No-49) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/60000501

この記事へのトラックバック一覧です: 宿敵 下(No-48):

« 今日も岡山 | トップページ | レインツリーの国(No-49) »