« ひみつの海 下(2015-40) | トップページ | 淡路島にドライブ »

2015年6月18日 (木)

鋼鉄の叫び(2015-41)

今日は年休を取って糖尿病の経過観察で岡山済生会病院へ。

いつもの通り一杯待たされるので、昨日の晩から読み始めた鈴木光司著「鋼鉄の叫び」をあらかた読み終え、先ほど自宅で読了。

リング、らせん等のホラーミステリー作家のイメージが強かったが、このドキュメンタリー風の作品もとても面白かった。TVや映画向きだが、題材が生き残った特攻隊員という事で永遠の0とかぶってしまうから無理かな。

「人生とは、岐路に立ち、複数あるルートの中からひとつを選び取ることの連続である。楽なルートを選び、逃げてばかりいたら、幸福になるチャンスは減る。どのような人生であっても、生き方を自分で決めていると自覚することが、自由を手に入れる近道となる」

作中の言葉であるが、いい言葉です。

|

« ひみつの海 下(2015-40) | トップページ | 淡路島にドライブ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/61760504

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼鉄の叫び(2015-41):

« ひみつの海 下(2015-40) | トップページ | 淡路島にドライブ »