« 宮脇俊三鉄道紀行セレクション全一巻(2015-56) | トップページ | 鉄道旅行週末だけでこんなに行ける!(2015-58) »

2015年8月19日 (水)

永遠のディーバ(2015-57)

たまにはいつもとちがう毛色の本を読もう、と図書館で借りてきた垣根涼介著「永遠のディーバ」を読了。

借りてきてからシリーズものの第四巻である事に気づいたが、読み始めてみると面白く一日で読み終えてしまった。

リストラ面接官の悲喜こもごも、といった筋立てだがこれが結構読ませる話で、リストラ対象もしくは辞めさせてはならない人々の生き様が、ホント人生それぞれでついつい読み進んでしまう。

シリーズ一作目から読んでみようっと。

|

« 宮脇俊三鉄道紀行セレクション全一巻(2015-56) | トップページ | 鉄道旅行週末だけでこんなに行ける!(2015-58) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/62116929

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠のディーバ(2015-57):

« 宮脇俊三鉄道紀行セレクション全一巻(2015-56) | トップページ | 鉄道旅行週末だけでこんなに行ける!(2015-58) »