« 風の盆恋歌(2015-66) | トップページ | ようこそ、わが家へ(2015ー68) »

2015年10月21日 (水)

光((2015-67)

三浦しおん著「光」を読了。

20年、幼馴染の信之と美花におきたこと、そしておこす事は・・・。

凡庸な日々になれた身には、リアリティを感じられなくなっているが、登場人物のそれぞれに共感を覚える部分はある。

でもちょっとヘビーだな。

|

« 風の盆恋歌(2015-66) | トップページ | ようこそ、わが家へ(2015ー68) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111154/62523647

この記事へのトラックバック一覧です: 光((2015-67):

« 風の盆恋歌(2015-66) | トップページ | ようこそ、わが家へ(2015ー68) »