ウェブログ・ココログ関連

2014年6月14日 (土)

9周年

5/28がこのブログ9周年だった事に気付いた。

日記に過ぎない内容だけど9年も続くとは。これからもボチボチ続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

8周年

今年は忘れないようにしよう、とちょっと前まで思ってたのに今年も忘れてました。

5/28でこのブログを始めて8年が経ちました。

毎年思うことだけど、日記をつけ始めても大体1年持たなかったのに、ブログというものが出来たおかげで8年も続けられました。

これからも細々と続けていこう。つまらない日記ブログですが、ご覧戴いている方々には感謝申し上げます。誰かが読んでいるかも、と思うと続けられるんじゃないかという気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

サブタイトルに神戸追加

神戸に帰ってきたのでサブタイトルを少しだけ変えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

7周年

ブログを始めて本日めでたく7周年。

今まで7年も日記を続けた事などなく、これは中々記念すべき事だと思う。

これからも続けていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

6周年+1日

ふと気がつけばこのブログを始めて丸6年と一日が過ぎていた。

日記代わりのブログだけど日記にしても6年続いた事は無かったし、我ながら良く続いたものだ。

いつまで続くか分からないけど、時々過去のを読み返してみて「あーそうだったなー」と思い出す事も多いし、せいぜい続けていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月31日 (月)

5周年+3日

ふと気がついたら、このブログを始めて5年と3日が経っていました。

今までも日記つけた事はあったけど、5年も続いた事はなかったなー。

中途半端に3日過ぎてから気づく所がまた自分らしい、とも思うが。

たいしたネタもないが、これからも日記がわりに書いていこう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

遂に転勤決定

転勤族の漂流、と言いながら1ケ所での勤務の最長不倒記録を更新し続け、マイホームも購入し、このまま退職まで神戸に居られたら、などと有り得ない望みも抱きながら7年10ケ月に及ぶ神戸生活を続けてきましたが、遂に正式に転勤の社報が出ました。

自分自身が住むことは無いだろう、と思って買った新築マンションにも10ケ月は住めたし、神戸は本当にいい所で充分にその良さを満喫したし、単身赴任はチョットつらいけど、基本新しい未知の土地に住むっていうのは嫌いではないので、無念さ20%楽しみ80%って感じです。

新しい職場は横浜で、職種は今までの営業職とは全く違う職種で、英語を多用する職場の様です。

入社以来転勤族ではあったがひたすら営業職一本で二十有余年、英語は学校卒業以来逃げ回るようにして触れていない40半ばの中年オヤジに勤まるのか、という問題はありますが、まぁラグビーで培った(これも大分錆付いているが)根性で乗り切ろう。

プログのサブタイトルも変えないかんな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

そーいや3周年+1

そろそろだなーとは思っていたのに、その日になるとすっかり忘れていました。

ブログを始めて3年が昨日過ぎてました。

始めた時点で神戸生活も3年以上過ぎていたので、そろそろ転勤が近いだろうと付けたタイトル。

それから更に3年を神戸で過ごすとは。いや全くオッケーなんですけど。

ここまで来ると欲が出て、1年以上前に契約してまだ完成しないマイホームのマンションに住めるかも、と思ってしまう。

契約した時は完成・入居可能になるまで約2年、という事は分かっていたので、自分自身は住めない、と覚悟していたのだけど。色気でちゃうなー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

デザイン変更

スノーボードカテゴリーで同じ雪山晴れデザイン使っている人が増えたので、昔のスペースラブ復帰。

あんまり多くの人と同じはヤダし、スペースラブ気に入ってたからね。また、新たに気に入るテンプレートが見つかるまではコレで行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月16日 (日)

テンプレート変更

相変わらずビールはバカスカ飲んでいるが、そろそろ残暑も去ってほしい、冬が足早にやってきてほしい、という願いを込めて、またまたテンプレート変更しました。

秋も悪くはないけど、雪の便りが待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧